自由すぎるニュース集

当ブログはほぼ毎日のニュース関係を記事にしています。所謂まとめブログですが、少しでもましな内容になるよう運営しています。

  • Twitter
  • RSS

    Amazon

    • カテゴリ:
    1: ひぃぃ ★ 2017/04/26(水) 16:20:55.62 ID:CAP_USER9
     注文した商品が届かない--

     Amazon.co.jpに業者や個人が出品できる「マーケットプレイス」で、人気商品を出品しながら購入者に届けない詐欺が横行している。詐欺にあった場合はAmazonに保証を申請すれば代金を返してもらえるが、届け先に指定した住所や氏名などの個人情報は販売者に渡ってしまうので注意が必要だ。

     Amazonマーケットプレイスは、Amazon以外の業者や個人が、Amazon.co.jpで商品を販売できるサービス。Amazonの商品ページから「この商品を出品する」をクリックするだけで簡単に出品できるのが特徴だ。 
    【【画像あり】商品が届かない!“Amazonマーケットプレイス詐欺”相次ぐ 激安品に注意】の続きを読む

    • カテゴリ:
    00



    1: 曙光 ★ 2016/12/21(水) 16:24:34.54 ID:CAP_USER9
    さまざまな手法で流通に変化を起こし続けているAmazonが、今度は配送業者のコストを大きくカットするための施策を進めているようです。
    現在開発が進められ、2017年中にもリリースされると見られている新アプリでは、商品を出荷する店舗と配送を行う輸送業者を直接結びつけることで、間に入る仲介業者のコストを排除できる仕組みが取り入れられることになると報じられています。 
    【Amazonがトラック業界の構造を一変させる可能性のある新アプリを開発、2017年夏にもリリース予定】の続きを読む

    1: 曙光 ★ 2016/12/06(火) 18:11:17.70 ID:CAP_USER9
    Amazon.co.jpは12月6日、神奈川県川崎市の新物流拠点「アマゾン川崎FC」(フルフィルメントセンター)に導入した“ロボット在庫管理システム”こと「Amazon Robotics」の稼働を始めた。 米国と欧州で先行導入しているシステムで、ロボットが倉庫内を縦横無尽に動き回って商品を運ぶのが特徴。日本で初めて導入された“秘密兵器ロボ”の実力を見てきた。

    Amazonで働くロボットの正体

     フルフィルメントセンター(FC)は、Amazonの取り扱い商品を入荷・保管し、ユーザーから注文を受けた際に出荷までを担う施設。 従来のFCでは、広大な敷地に多数の商品棚が固定され、「注文が入ったら人が足を使って商品を棚に取りに行く」という工程が一般的だった。 
    【Amazonが日本の物流センターに初導入した“秘密兵器ロボ”「Amazon Robotics」を見てきた】の続きを読む

    amazon


    1: ニライカナイφ ★ 2015/12/18(金) 08:14:53.08 ID:CAP_USER*.net
    ◆アマゾンお坊さん便 僧侶から登録希望殺到も仏教界は批判的

    インターネット通販大手・amazonで12月8日、ついに「お坊さん」までがそのラインアップに加わり、
    ワンクリックで注文、「お布施」はクレジットカードで決済できるようになった。
    【Amazon「お坊さん便」に僧侶から登録希望殺到も仏教界は批判的「宗教をビジネス化している」】の続きを読む

    amazon wormart


    1: 孤高の旅人 ★ 2015/07/25(土) 10:24:32.75 ID:???*.net
    http://www.47news.jp/CN/201507/CN2015072501001115.html

    アマゾン、世界の小売業で首位に 時価総額ウォルマート抜く 


     【ニューヨーク共同】インターネット通販世界最大手の米アマゾン・コムの株価が
    24日急騰し、企業の市場価値を示す時価総額でウォルマート・ストアーズを抜いて、
    世界の小売業で首位になった。ネット上の経済活動の広がりを象徴している。
    【アマゾン、世界の小売業で首位に 時価総額ウォルマート抜く】の続きを読む

    このページのトップヘ