自由すぎるニュース集

当ブログはほぼ毎日のニュース関係を記事にしています。所謂まとめブログですが、少しでもましな内容になるよう運営しています。

  • Twitter
  • RSS

    絶滅危惧種

    1: しじみ ★ 2017/04/13(木) 19:49:11.40 ID:CAP_USER9
    【4月13日 AFP】
    のこぎりのような頭部で知られる、 オーストラリア原産のノコギリエイがワニにかみつかれている珍しい画像が公開され、 絶滅の危機にあるこのエイが、ワニやサメといった捕食生物に対して ほとんど防衛手段がないことが明らかとなった。 
    【【悲報】絶滅危機のノコギリエイ、ワニになすすべなし】の続きを読む

    guardian_bluefin


    1: 曙光 ★ 2017/01/07(土) 10:51:02.07 ID:CAP_USER9
     5日、マグロの初競りが築地市場で行われ、青森県大間産のクロマグロ(212キロ)が7420万円で競り落とされた。 日本国内では新春恒例の明るい行事として報道されているが、このままでは絶滅するといわれるクロマグロの保護に、本気で取り組む気のない日本を象徴するニュースだと、海外メディアが冷たい視線を投げかけている。 
    【クロマグロの惨状を見ていない? 初競りの熱気に海外から冷たい視線 日本の姿勢に批判集中】の続きを読む

    1: (?∀?(⊃*⊂) ★ 2016/12/27(火) 12:00:49.68 ID:CAP_USER9
    合衆国魚類野生生物局が、アメリカ国内で絶滅危惧種に指定されているオセロットの巣を20年ぶりに発見したと発表しました。

    オセロットの巣が見つかったのはテキサス州にあるラグナアタスコサ国立野生生物保護区。
    オセロットはネコ科の動物で、毛皮目的の乱獲などから数が減少し アメリカなどで絶滅危惧種に指定されています。ヒョウ柄がとってもかわいい……。 
    【【画像あり】絶滅危惧種のネコ科動物「オセロット」の巣が20年ぶりに発見される かわいい赤ちゃんの姿も】の続きを読む

    ph_thumb


    1: ごまカンパチ ★ 2016/08/11(木) 00:28:14.96 ID:CAP_USER9
    http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/a/080900049/?s_cid=bpn_TopTl
     1頭、また1頭とケージから出てきた3頭のヒョウが、しなやかな動きで丘を下る。 その姿は徐々にカメラから遠ざかり、カフカス自然保護区の森の中へと消えていった。7月にロシア国営テレビのカメラが捉えた光景だ。 これが、彼らが人間を目にする最後の機会になるはずだ――研究者らはそう願っている。
    【ロシアのヒョウ復活へ、3頭を自然に放つ】の続きを読む

    1 :もろ禿HINE! ★ :2016/06/23(木) 07:25:48.84
    大型クモ400匹を野に放つ、英国の動物園 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト
    http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/062200231/
    ph_thumb







    【【閲覧注意】大型クモ400匹を野に放つ、英国の動物園 絶滅危惧種の個体数が回復】の続きを読む

    001


    1: 紅あずま ★ 2016/03/01(火) 06:24:39.42 ID:CAP_USER*.net
    ライチョウ卵、今年も6月に採集 乗鞍岳で、人工飼育を促進
    http://this.kiji.is/76987904107447796?c=39546741839462401

     環境省は29日、国の特別天然記念物で絶滅危惧種「ニホンライチョウ」の人工飼育を進めるため、昨年に続いて今年も6月に、生息地の乗鞍岳(岐阜、長野)でふ化前の卵を採集する方針を明らかにした。
    国による採集は2回目となる。
    【ライチョウの卵 今年も6月に採集 乗鞍岳で 人工飼育を促進】の続きを読む

    wst1509230008-n1


    1: 丸井みどりの山手線 ★ 2015/09/23(水) 09:22:07.38 ID:???*.net
    2015.9.23 09:00更新
     タガメやゲンゴロウといえば、カブトムシやクワガタに勝るとも劣らぬ、子供たちに人気の水生昆虫だが、その姿を見ることができなくなっている。池や沼が減り、水質が悪化するなど生息環境の変化や繁殖の難しさから個体数が激減。
    【タガメ、ゲンゴロウが消えた…琵琶湖博物館で人気の水生昆虫、自然環境の悪化・繁殖の難しさで絶滅危機】の続きを読む

    このページのトップヘ