自由すぎるニュース集

当ブログはほぼ毎日のニュース関係を記事にしています。所謂まとめブログですが、少しでもましな内容になるよう運営しています。

  • Twitter
  • RSS

    女性

    fc25f09410a53659d7d82f99929b3ab4-2


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/02/19(日) 19:42:54.64 ID:CAP_USER9
    出会いを求めるときに、正直、ルックスを重視するという方も少なくないと思いますが、ルックスがタイプじゃなくても惹かれる場合だってありますよね。
    今回は男性のみなさんが見た目がタイプじゃなくても、思わず惹かれてしまう女性の特徴について聞いてみました。 
    【見た目はタイプじゃないのに! なぜか惹かれる女子5選】の続きを読む

    Careerconnection_5430_2


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2016/12/17(土) 17:10:27.26 ID:CAP_USER9
    相手を呼ぶとき、英語なら「you」という言葉で済んでしまうが、日本だと「あなた」「キミ」「おまえ」など様々。
    それだけで相手との関係性までも表す日本語の豊さを感じますが、それはそれで難しさもあるようです。

    女性向けコミュニティサイト「ガールズちゃんねる」で12月15日、上司に「お前」と言われ不快だと訴えるトピックが立ちました。 トピ主は、上司なので何も言えず従っているものの、たとえ年上でも人のことを「お前」と呼ぶのは失礼という考えです。内心かなり腹が立っている様子で、 
    【上司に「お前」と呼ばれるのが嫌でたまらない! 彼氏でも許せず「キレて捨ててやったわ」】の続きを読む

    20161119-00008522-jprime-000-1-view


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2016/11/20(日) 03:19:47.86 ID:CAP_USER9
    総務省の調査によると、'15年の女性就業者数は2754万人。数が増えたとはいえ、女性が働きやすいようになったとは言い難い。
    仕事の悩みは尽きず、家庭との両立に頭を悩ませる人も多い。 年齢も違えば立場も違う働く女性たち、それぞれの「リアル」に迫った。 
    【働く女子3人が吐露する非道なパワハラ 上司から「3年は子どもをつくらないで」】の続きを読む

    innami161114-thumb-720xauto


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2016/11/14(月) 20:40:27.15 ID:CAP_USER9
    <毒親、摂食障害、虐待、リストカット、PTSDなど、さまざまな問題を抱えた『ひきこもる女性たち』。
    「彼女たちの努力が報われる社会にしなければいけない」と感じさせるが、本書に描かれない"別の現実"も気にかかる>

    『ひきこもる女性たち』(池上正樹著、ベスト新書)は、社会問題化して久しい「ひきこもり」問題における、女性のあり方を明らかにした書籍。
    著者は約18年にわたって「ひきこもり」事情を取材し、また当事者たちにまつわる活動や家族会をサポートしてきたというジャーナリストである。 
    【「女性のひきこもり」の深刻さと、努力しない人もいる現実】の続きを読む

    1: ニカワ ★  2016/08/11(木) 03:35:48.91 ID:CAP_USER9
    絶頂感の神秘が男女の絆を深める
    no title


     男性よりはるかに強い喜びがあるという女性のオーガズムは、生物学上大きな謎だった。男性の場合は精子を放出するという明確な目的があるが、女性はオーガズムがなくても生殖可能だからだ。
    【女性が「イク」のは何のため? オーガズムと生殖の関係を徹底解明】の続きを読む

    Escala_20160523_5799756_1


    1 :いちごパンツちゃん ★ :2016/05/23(月) 18:09:19.77
    子どもはもちろんほしいけれど、いざ妊娠・出産に現実味が帯びてくると「自分にそんなことができるんだろうか」と不安になることありませんか? 
    実際、出産に対して怖さを感じている女性はどのくらいいるのでしょうか。
    働く女性たちの本音を聞いてみました。
    【出産が怖い…女性の7割超、「痛みに耐えられるか不安」「命にかかわる作業だから」】の続きを読む

    00c0bbf2e2ede3811a132bcf9294aa76_3666


    1: リサとギャスパール ★ 2016/04/10(日) 18:25:16.38 ID:CAP_USER*.net
     富山県が2015年に実施した男女共同参画に関する意識調査で、「夫は外で働き、妻は家庭を守るべきだ」との考えに「反対」の男性が、1990年以降で初めて5割を超えた一方、
    「家事や育児の担い手は妻」との回答は約8割に上り、県民の家庭に対する意識と現状に差があることが浮き彫りになった。

     調査は昨年10~11月、県内15市町村の20歳以上の男女各600人、計1200人を対象に実施。
    調査員が個別訪問して記入式の調査票を配布し、1000人から回答を得た。調査は、1980年からおおむね5年ごとに行われている。
    【「夫は外、妻は家庭を守るべき」に反対だが「家事育児は妻」8割 -富山調査】の続きを読む

    000064191_640


    1: ミントソーダ ★ 2015/12/11(金) 09:41:21.67 ID:CAP_USER*.net
    東京・町田市の住宅で、30代ぐらいの女性が死亡しているのが見つかりました。警視庁は何らかの事件に巻き込まれた可能性もあるとみて調べています。
    【東京・町田 顔の一部が変色した女性遺体見つかる】の続きを読む

    このページのトップヘ