AS20160627004474_commL


1 :記憶たどり。 ★ :2016/06/28(火) 08:53:34.90
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160628-00000507-san-soci

ピスタチオの缶詰の中に覚醒剤約2・4キロ(末端価格約1億7千万円)を隠して密輸したとして、大阪府警関西空港署と大阪税関関西空港税関支署は27日、覚せい剤取締法違反(営利目的密輸)容疑で、スペイン国籍の自営業、ホセ・ミゲル・ブラボ・サンチェス容疑者(52)を逮捕したと発表した。

関空署などによると、サンチェス容疑者はインドのデリー市内のホテルで東洋人の女性から渡されたと説明。「違法な薬物が入っているかもしれないと思っていた。自分がおとりとなって犯罪組織を暴こうと思った」などと供述している。

大阪地検はすでに同罪などで起訴。起訴状によると今月5日、関西国際空港で覚醒剤約2・4キロを缶詰に隠して密輸したなどとしている。
【「犯罪組織暴こうと思った」ピスタチオ缶詰に覚醒剤約2・4キロ隠して密輸 スペイン人逮捕】の続きを読む