自由すぎるニュース集

当ブログはほぼ毎日のニュース関係を記事にしています。所謂まとめブログですが、少しでもましな内容になるよう運営しています。

  • Twitter
  • RSS

    ファミリーコンピュータ

    1: ぷらにゃん ★ 2016/11/15(火) 20:11:19.28 ID:CAP_USER9
    no titleno title


    2016年11月10日にニンテンドークラシックミニ、いわゆるミニファミコンが発売された。 ファミリーコンピューター本体のサイズがミニサイズになっており、懐かしのタイトルが30本収録されているアツいアイテムだ。 
    【ニンテンドークラシックミニの海賊版がマッハで登場! なんと収録タイトル数は400本!】の続きを読む

    no title


    1: ティータイム ★  2016/09/30(金) 10:22:06.04 ID:CAP_USER9
    ITmedia 2016年09月30日 09時46分 更新

    任天堂は9月30日、手のひらサイズのファミコン型端末に、「スーパーマリオブラザーズ」や「ドンキーコング」など懐かしのファミコンゲームを30タイトルを収録した「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」を 11月10日に5980円(税別、以下同)で発売すると発表した。

    1983年に発売した家庭用ゲーム機「ファミリーコンピュータ」(ファミコン)の本体サイズを約60%に縮小。 「ドンキーコング」「マリオブラザーズ」「スーパーマリオブラザーズ」「パックマン」「エキサイトバイク」「バルーンファイト」「アイスクライマー」「イー・アル・カンフー」「ギャラガ」「ゼルダの伝説」など往年の30タイトルを カセット交換なしに楽しめる。

    ゲームの途中でいつでもセーブできる機能を搭載。リセットボタンでいつでもゲームを中断できる。グラフィックスは、アナログテレビ風の荒めな表示を選ぶことも可能だ。 付属のHDMIケーブルでテレビなどに接続し、付属のUSBケーブルで手持ちのUSB電源アダプタか別売りの専用アダプタ(1000円)で電源に接続してゲームをプレイできる。 当時のファミコンそのままに2本のコントローラーが本体とつながっており、家族や友人との対戦・協力プレイも可能だ。パッケージも当時のデザインを踏襲した。

    任天堂は今年7月、「ファミリーコンピュータ」をベースに海外向けに開発した「Nintendo Entertainment System」の復刻版「NES Classic Edition」を海外向けに11月に発売すると発表して話題に。日本版も待望されていた。

    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1609/30/news080.html

    【【速報】任天堂“小型ファミコン”国内発売 初代「マリオ」や「ドンキーコング」などレトロゲーム30本入り】の続きを読む

    20160521-00000005-withnews-000-7-view


    1 :◆Hikaru.CGk Hikaru ★ :2016/05/22(日) 01:45:16.17
     政治資金の私的流用疑惑などの弁明に追われている舛添要一・東京都知事。
    一連の騒動で、国際政治学者だった24年前に発売された一本のファミコンソフトが、にわかに注目されています。その名も「舛添要一 朝までファミコン」。中身を見てみると「公私混同は失敗の元」という、あまりに皮肉な一文が目に飛び込んできました。
    【「舛添要一 朝までファミコン」を入手 ゲームでは歯切れよくコメント やってみたら6時間でクリア】の続きを読む

    このページのトップヘ