自由すぎるニュース集

当ブログはほぼ毎日のニュース関係を記事にしています。所謂まとめブログですが、少しでもましな内容になるよう運営しています。

  • Twitter
  • RSS

    バラク・オバマ

    20160911-00000025-jij_afp-000-2-view


    1: たんぽぽ ★  2016/09/11(日) 18:34:05.36 ID:CAP_USER9
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160911-00000025-jij_afp-sctch

    【AFP=時事】マレーシアでカメに寄生する新種の扁形動物が発見され、バラク・オバマ(Barack Obama)米大統領にちなんで学名は「バラクトレマ・オバマイ(Baracktrema obamai)」と命名された。論文が8日、発表された。

     この扁形動物は新種というだけでなく新属でもあるという。「寄生虫学ジャーナル(Journal of Parasitology)」に掲載された論文は、「カメに寄生する生物にこうした命名がされたのは21年ぶりだ」と述べている。
    【【悲報】新種の寄生生物、学名はオバマ米大統領にちなんで命名】の続きを読む

    20151114-00000017-mai-000-6-view


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2015/11/14(土) 10:33:01.30 ID:???*.net
    パリの同時多発テロを受けオバマ米大統領は13日夕(日本時間14日朝)、ホワイトハウスで緊急声明を発表した。
    オバマ氏は、「罪のない市民を恐怖に陥れようとする言語道断の試みだ。
    パリやフランスだけでなく、人類や共通の価値への攻撃だ」と非難し、「テロリストを裁きにかけ、テロ組織を追い詰める」と断言した。
    【<フランステロ>オバマ米大統領「人類への攻撃だ」と非難「テロリストを裁きにかけ、テロ組織を追い詰める」と断言】の続きを読む

    RW20141024140419


    1: まさと ◆RHASHorGAg ターンオーヴァーφ ★ 2015/04/30(木) 00:52:35.84 ID:???*.net
    <アジア投資銀>日米首脳「慎重」で一致 中国に透明性求め

    毎日新聞 4月30日(木)0時9分配信

    中国が主導して設立するアジアインフラ投資銀行(AIIB)について、
    安倍晋三首相とオバマ米大統領は28日の首脳会談後の共同記者会見で、
    そろって参加に慎重な姿勢を示し、引き続き高い融資基準の採用や意思決定の透明化を求める方針を表明した。
    安倍首相は「日米が協力していく」と述べ、歩調を合わせて対応する考えだが、
    中国は透明性向上の具体策などを提示しないまま、
    今夏の設立協定署名に向けて着々と作業を続けている。

    安倍首相は「日本は参加する決定はまだしていない」とした上で、
    「アジアの国々に大きな影響を与える以上、公正なガバナンスが必要」と強調した。
    世界銀行などと同様、組織運営を監督する理事会が融資案件の審査や承認に責任を持つことが不可欠だとの認識も示した。
    中国は、AIIBの本部を置く北京に、参加各国から選出される理事を常駐させない方針で、
    理事会が世銀並みに機能するかどうかに疑問符がついている。

    オバマ大統領は「安倍首相に賛同する」と日米が連携して取り組む姿勢を強調。
    「適切に運営されないなら、(融資を受ける国にとって)マイナスにもなりうる。
    ただ参加して、結局人々のためにならない機関を支えるようなことはしたくない」と、不参加の理由を述べた。
    さらに、「世銀でさえ、うまくいかなかったプロジェクト(融資案件)があり、
    (融資国からの)返済がうまくいかなかったこともあった」と語り、
    世銀融資が対象国にとってマイナスに働いたことがあったことを指摘して、AIIBの動きをけん制した。

    日米は今後も、AIIBに世銀やアジア開発銀行(ADB)との協調融資を呼びかけ、
    融資審査や環境への影響配慮などの基準を事実上そろえるよう求める方針だ。
    しかし、すでに中国を含めて57カ国が参加する見通しで、
    「日米のいないところで話が進んでいる」(国際金融筋)のが現状だ。
    首脳会談では日米連携を示してみせたものの、どこまで影響力を及ぼせるかは見通せない。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150430-00000001-mai-bus_all

    【【毎日新聞】AIIB、日米首脳「慎重」で一致も…どこまで影響力を及ぼせるかは見通せない】の続きを読む

    このページのトップヘ