自由すぎるニュース集

当ブログはほぼ毎日のニュース関係を記事にしています。所謂まとめブログですが、少しでもましな内容になるよう運営しています。

  • Twitter
  • RSS

    ニンテンドー3DS

    20170428-00000006-isd-000-0-view



    1: 記憶たどり。 ★ 2017/04/28(金) 13:19:48.14 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00000006-isd-game

    任天堂は、携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS」シリーズの本体ラインアップに、 大画面ながら携帯性を向上させた2D画面の「Newニンテンドー2DS LL」を新たに 加えると発表しました。

    新たに登場する「Newニンテンドー2DS LL」は、「Newニンテンドー3DS LL」と 同一サイズとなる大きな液晶画面を搭載しており、3DSソフトを2Dで楽しむことが できます。また軽量化も実現しており、「Newニンテンドー3DS LL」は約329gですが、 「Newニンテンドー2DS LL」は約260gと、70g近く軽くなっています。 
    【「Newニンテンドー2DS LL」発売決定!“大画面”で“折り畳み可能”な2DSが7月13日に登場】の続きを読む

    yx_nintendo_01


    1 :記憶たどり。 ★ :2016/07/08(金) 15:33:18.32
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160708-00000063-zdn_n-sci

    任天堂は7月7日、開発者向けサイト「Nintendo Developer Portal」を刷新した。新たに、個人開発者の登録に対応。個人が「ニンテンドー3DS」「Wii U」向けゲームを開発し、「ニンテンドーeショップ」を通じて世界に配信できるようになった。

    従来は法人のみ登録できたが、「より多くの方に登録いただき、任天堂プラットフォームのゲームを販売していただく」(同社)ため20歳以上の個人にも開放した。専用フォームに氏名や住所などを入力すれば登録が可能だ。

    登録すれば、3DSやWii Uでゲームを開発するためのSDKやツール、資料をダウンロードでき、フォーラムで開発者同士で質問できる。

    開発したゲームは、任天堂の審査を受け、ユーザーサポート体制を整備した上で、「ニンテンドーeショップ」で世界に向けて販売できる。審査内容の詳細や、ゲームの売り上げの何割が開発者に渡るかなどは非公開。
    【個人でも3DS/Wii Uゲームの開発・販売が可能に。任天堂が開発者サイトを刷新】の続きを読む

    5731cf7e66989


    1 :◯( ´∀` )◯ ★ :2016/05/10(火) 22:25:51.66
    ポケモンは、2016年11月18日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『ポケットモンスター サン・ムーン』の最初のパートナーとなる、3匹のポケモン情報を公開した。

    2016-05-10 21:49:00

    【『ポケットモンスター サン・ムーン』最初のパートナーとなる、3匹のポケモン情報が公開!】の続きを読む

    このページのトップヘ