自由すぎるニュース集

当ブログはほぼ毎日のニュース関係を記事にしています。所謂まとめブログですが、少しでもましな内容になるよう運営しています。

  • Twitter
  • RSS

    歴史

    20170423-00010000-nishinpc-000-2-view


    1: 記憶たどり。 ★ 2017/04/23(日) 06:30:35.46 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170423-00010000-nishinpc-soci

    八女(福岡県)が日本の首都になっていたかもしれない。突拍子もない 冗談のようだが、実は太平洋戦争中に政府が検討していた歴史的事実だ。
    「事実は小説より奇なり」とはまさにこのこと。当時の資料をひもとき 「八女遷都論」について調べてみた。 
    【福岡に「幻の首都」構想 太平洋戦争中に政府が検討 極秘文書に明記】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★ 2017/04/17(月) 13:08:33.42 ID:CAP_USER9
    幻の古代金属「オリハルコン」のインゴットが大量に発見されたとのニュースが飛び込んできた!
    古代アトランティス大陸に存在したといわれる幻の金属の正体は一体何だったのだろうか?

    ■オリハルコンの成分が判明?

    オリハルコンの存在は、ギリシア哲学者プラトンが著した『クリティアス』で言及されて以来、かつてアトランティス大陸で作られていた幻の金属として人々の想像力を掻き立ててきた。
    ゲーム「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」をプレイしたことがある読者なら聞き覚えがあることだろう。 
    【【画像あり】伝説の金属「オリハルコン」がついに発見される! 含有成分も判明、アトランティス大陸産の可能性も浮上!】の続きを読む

    img_b3f752418c995956f1af5a51bc89e3a1247523


    1: ◆HeartexiTw 胸のときめきφ ★  (★ 994b-rGp+) 2017/01/04(水) 16:14:42.05 ID:CAP_USER9
    ネアンデルタール人がウマやトナカイを食べるだけでなく、 共食いもしていたことを示す証拠が、ベルギーのゴイエ(Goyet)洞窟群の 奥深くで発見された。

    *+*+ AFPBB News +*+*
    http://www.afpbb.com/articles/-/3113052 
    VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

    【ネアンデルタール人が食人、ベルギーの洞窟遺跡から証拠】の続きを読む

    20161117-00010000-php_s-000-1-view


    1: ニライカナイφ ★ 2016/11/17(木) 17:45:30.65 ID:CAP_USER9
    ◆ネコはいつ、どこから来たの?

    ◇最古のネコ

    ネコはいつ、どこで、どうやって飼い慣らされ、ヒトのそばで生活するようになったのかをみていきましょう。 世界的に研究が進むなか、分子系統学も新しい発見に寄与しています。 
    【ネコはいつ、どこから来たの?】の続きを読む

    img_5


    1: ニカワ ★  2016/09/04(日) 05:27:05.76 ID:CAP_USER9
     特別企画展「よみがえる邪馬台国 邪馬台国と謎の国『不弥国(ふみこく)』」が17日から、吉野ケ里町の吉野ケ里歴史公園内の弥生くらし館、吉野ケ里遺跡展示室で開かれる。

     「魏志倭人伝」に「奴国」の東にあると記されているものの謎の多い「不弥国」の実態を、候補地とされる福岡県内4地域の出土品などから検証する内容。宗像市田熊石畑遺跡の青銅製武器や嘉麻市五穀神社の方格規矩四神鏡など215件が展示される。

     11月6日まで。観覧無料(入園料、駐車料は別途必要)。公園管理センター0952・55・9333。【中村敦茂】

    http://mainichi.jp/articles/20160902/ddl/k41/040/378000c

    【謎の「不弥国」探る出土品展 吉野ケ里 /佐賀】の続きを読む

    1: シャチ ★  2016/08/05(金) 00:09:07.60 ID:CAP_USER9
     太平洋戦争で約1万8000人が戦死した激戦地パラオの本島バベルダオブ島で今年3月、 旧日本陸軍第14師団(司令部・宇都宮市)の「九五式軽戦車」5両の残骸が見つかった。

     約10年前から、パラオで玉砕した青森県出身者らの遺骨調査などを行っている十和田市の スポーツ用品店経営・横浜慎一さん(54)ら元遺族の会の関係者が、現地調査で発見した。 旧日本軍の軽戦車がこれだけまとまって見つかるのは珍しいといい、 横浜さんは「戦争の記憶を伝えるために保存してほしい」と願っている。
    【【画像あり】旧日本軍の戦車5両、パラオで発見…元遺族会】の続きを読む

    c=39546741839462401


    1: ◆HeartexiTw 胸のときめきφ ★ (★ 9975-ren9) 2016/07/31(日) 18:18:52.51 ID:CAP_USER9 BE:348439423-PLT(13557)
    鳥取県立博物館は31日、2000年に青谷上寺地遺跡(鳥取市)で 発掘された3点の「弥生人の脳」を昨年に続いて限定公開した。 脳の神経組織の一部が残存しており、世界でも極めて珍しい例という。

    *+*+ 47NEWS +*+*
    http://this.kiji.is/132396713934405634?c=39546741839462401 
    VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

    【発掘された弥生人の脳を限定公開 - 鳥取】の続きを読む

    1: ニカワ ★  2016/07/25(月) 01:04:02.90 ID:CAP_USER9
    発見された弥生時代の人骨について説明する松下さん。赤丸で囲んだ部分が「配石墓」の石とみられる=平戸市根獅子町
    no title


     平戸市根獅子町の根獅子遺跡で23日までに弥生時代の女性とみられる人骨が見つかり、遺体の周囲に石を配置する埋葬形態「配石墓(はいせきぼ)」が同遺跡で初めて確認された。

     市によると、人骨は22日午前、消防格納庫・詰め所の新築工事に伴う周辺整備中に作業員が発見。ほぼ全身が残っており、素掘りした穴にあおむけでひざを曲げた状態で埋葬されていた。23日、土井ケ浜遺跡・人類学ミュージアム(山口県下関市)の名誉館長、松下孝幸さん(形質人類学)が調査した。
    【根獅子遺跡に「配石墓」】の続きを読む

    このページのトップヘ