自由すぎるニュース集

当ブログはほぼ毎日のニュース関係を記事にしています。所謂まとめブログですが、少しでもましな内容になるよう運営しています。

  • Twitter
  • RSS

    2016年10月

    • カテゴリ:
    201610170814340000w


    1: ぷらにゃん ★ 2016/10/17(月) 19:52:09.33 ID:CAP_USER9
    Samsung Galaxy Note 7で発火事故が多発し、製造停止と販売済み製品の全品回収が決まったことに関連して、これまでにSamsung内部で行われた調査の結果、 発火原因は、リチウムイオンバッテリーの回路短絡が起きたためとする中間報告を韓国当局に提出したことがBloombergの報道で明らかとなった。

    Samsungによる中間報告の内容は、Galaxy Note 7に搭載されているバッテリーが製造工程上の不具合により、プラスとマイナスの電極が接触を起こし、 これが元で発火に至ったとするものとなる。 
    【発火原因はリチウムイオンバッテリーの回路短絡とする中間報告】の続きを読む

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2016/10/17(月) 13:28:07.11 ID:CAP_USER9
    周藤瞳美2016/10/17 13:22
    理化学研究所(理研)と東京電機大学は10月17日、ミミズの筋肉組織を利用した小型ポンプを開発したと発表した。

    同成果は、理研生命システム研究センター集積バイオデバイス研究ユニット 田中陽ユニットリーダー、東京電機大学 釜道紀浩准教授らの研究グループによるもので、 9月22日付けのオランダの科学誌「Sensors and Actuators B, Chemical」オンライン版に掲載された。 
    【【閲覧注意】理研と東京電機大、ミミズの筋肉組織を利用した"ミミズポンプ"を開発】の続きを読む

    0d6e5_1110_20161017-185306-1-0002-cm


    1: fallen leaf ★ 2016/10/17(月) 19:55:59.58 ID:CAP_USER9
     慶応大学の10代の女子学生が、ミスコンなどを運営するサークルの数人の学生から集団で性的暴行を受けたとして被害届を出し、警察が捜査を始めている。その後の取材で、女子学生が「複数の男子学生に服を脱がされた」などと訴えていることがわかった。

     関係者によると、慶応義塾大学に通う10代の女子学生は先月上旬、神奈川県葉山町にある合宿所で、「ミス慶応コンテスト」などを運営する「広告学研究会」に所属する、同じ大学の数人の男子学生に集団で性的暴行を受けたとして、15日に被害届を出した。警察は被害届を受理し捜査を始めている。 
    【慶大・女子学生「複数の学生に脱がされた」】の続きを読む

    1: DQN ★  2016/10/16(日) 19:51:29.61 ID:CAP_USER9
    集団強姦疑惑で揺れる慶応大の日吉キャンパス=13日、横浜市港北区
    no title


     「ミス慶応コンテスト」を主催する慶応大の「広告学研究会」(広研)で、男子学生が集団で女子学生を強姦した疑いがあるとして警察が捜査に入る事態となった。実はこの広研、以前から学内で芳しくない評判もあり、入学時に関わらないよう注意されたという学生もいた。多くの女子アナウンサーを輩出する学生団体の裏の顔-。
    【「ミス慶応」主催サークル、学内でも悪評「チャラい」 セックス目的も】の続きを読む

    thumb


    1: だるまたん ★ 2016/10/16(日) 18:23:25.94 ID:CAP_USER9
     慶応大学の女子学生が同じサークルの男子学生に集団で暴行されたと警察に相談していましたが、その後、警察が女子学生からの被害届を受理していたことが分かりました。

     慶応大学公認のサークル「広告学研究会」。学園祭で、ミス慶応コンテストを主催する団体です。夏には神奈川県葉山町の海岸で海の家を運営。すぐ近くには合宿所がありました。
     近所の人:「うるさい時には(主人が)言いに行った。『静かにして下さい』って。(午前)1時~2時ぐらい」 
    【無理やり酒を…慶応大学で集団暴行か 被害届を受理】の続きを読む

    aflo_EZAA002187


    1: 運子棟梁 ★ 2016/10/16(日) 17:46:08.06 ID:CAP_USER9
    生物が死んでから初めて動き出す──そんなゾンビのような遺伝子が発見されたとする論文が、米ワシントン大学の教授らによって発表された。論文はいまだ査読待ちの状態であるものの、遺体の正確な死亡推定時刻の特定や移植用臓器の新たな保存技術の確立などへの応用が期待されるという。 
    【「死」してから目覚めるゾンビ遺伝子が発見される:研究結果】の続きを読む

    news_20161014183054-thumb-645xauto-96282



    1: 死神の騎士 ★ 2016/10/16(日) 11:31:22.60 ID:CAP_USER9
    2016年10月から、秋のGIシリーズが開幕した中央競馬。ファンならずとも馬券を買って、ひと儲けしたいと思っている人は少なくないはず。そんななか、大阪国税局が寝屋川市職員の男性(48)を所得税法違反の疑いで、大阪地検に告発した。

    その男性は2012年と14年の2回、日本中央競馬会(JRA)の「WIN5」(5レースすべての1着馬を当てる馬券)を的中し、4億3000万円の払戻金を手にした。14年10月には、WIN5の当時の最高額、約2億3200万円の払戻金を受けていた。それにしても、税務署はどうやって当たり馬券がわかったのか。 
    【【悲報】4億円的中「馬券」脱税の公務員 税務署はどうしてわかった?】の続きを読む

    1: 動物園 ★ 2016/10/16(日) 09:31:51.82 ID:CAP_USER9
    恋人なし7割、「恋愛が面倒くさい」…「お見合い」復権がカギ
    産経新聞 10月16日(日)9時8分配信

    完結出生児数の推移(写真:産経新聞)
    no title


     厚生労働省の人口動態統計の確定値によると、2015年の婚姻件数は63万5156組で戦後最少となった。

     婚外子の少ない日本は結婚と出産とが深く結びついており、婚姻件数の落ち込みは出生数の減少に直結する。

     ところが、「結婚すれば子供が生まれる」という“常識”が過去のものとなってきたようだ。 
    【恋人なし7割、「恋愛が面倒くさい」…「お見合い」復権がカギ】の続きを読む

    このページのトップヘ