自由すぎるニュース集

当ブログはほぼ毎日のニュース関係を記事にしています。所謂まとめブログですが、少しでもましな内容になるよう運営しています。

  • Twitter
  • RSS

    2015年05月

    1: 野良ハムスター ★ 2015/05/30(土) 09:59:58.67 ID:???*.net
    【ワシントン共同】スペイン北部の洞穴で見つかった約43万年前の初期人類の頭蓋骨に、
    凶器で殴られて致命傷となった痕跡が見つかったと、スペインと米国の研究チームが29日までに
    米科学誌プロスワンに発表した。「知られている中で最古の殺人かもしれない」としている。

    チームは、深さ13メートルの縦穴の下にある洞窟の底で見つかった
    28体のネアンデルタール人の祖先とみられる骨を分析。
    若い成人とみられる1体の頭蓋骨の前頭部に、二つの破損箇所がつながった穴を確認した。

    犯罪捜査の手法を駆使して調べ、何者かが正面から同一の凶器を2回、
    頭に意図的に打ち付けたと結論づけた。

    2015/05/30 08:28 【共同通信】
    no title

    http://www.47news.jp/CN/201505/CN2015053001000988.html

    【人類最古の殺人事件か? 43万年前の頭蓋骨に凶器で殴られた致命傷の痕跡が見つかる】の続きを読む

    IMG_04353


    1: coffeemilk ★ 2015/05/29(金) 21:52:35.72 ID:???*.net BE:287993214-PLT(14012)
    sssp://img.2ch.net/premium/2829673.gif
    日陰での栽培が基本とされるミョウガ。日当たりのよい場所では育てることはできないのでしょうか。恵泉女学園大学人間社会学部教授(生活園芸、野菜園芸学)の藤田智(ふじた・さとし)さんに聞きました。

    * * *

    ミョウガは直射日光と乾燥が苦手な野菜です。日当たりのよい場所で育てられないことはありませんが、株元にワラを敷いて土の乾燥を防ぐ、遮光ネットをかけて日陰を作るなどの工夫が必要です。
    梅雨が明けてからは水やりも必要です。ミョウガ以外の大半の野菜は日当たりを好みますから、日陰の場所があるならミョウガをそちらに植えて、日当たりのよい一等地はほかの野菜に譲るほうがおすすめですよ。

    http://dot.asahi.com/nhktext/2015052900101.html

    【ミョウガは日当たりのよい場所では栽培できないの?】の続きを読む

    1: brown_cat ★ 2015/05/29(金) 16:49:15.15 ID:???*.net
    2015.5.29 15:57更新
    【口永良部島噴火】
    ひまわり8号の映像公開 噴煙が広がる様子「鮮明に」

     口永良部島の爆発的噴火で、気象庁は29日、ホームページ(HP)上に昨年10月に打ち上げた気象観測衛星「ひまわり8号」の映像を公開した。

     気象庁によると、HPで公開した映像は29日午前9時50分から午後1時までのもので、上空1万メートル付近の西から東に吹く強い風に乗って
    口永良部島から黒い火山灰などが広がる様子が確認できるという。

     ひまわり8号は、気象衛星として初めてカラー画像が撮影でき、画像解像度もひまわり7号よりも格段に向上。7月7日から運用を開始予定で、
    現在は試験観測中だとしている。

    http://www.sankei.com/affairs/news/150529/afr1505290033-n1.html

    気象庁 ひまわり8号のサンプル画像の公開について
    http://www.jma-net.go.jp/sat/data/web89/himawari8_sample_data.html
    口永良部島の噴火
    http://www.jma-net.go.jp/sat/data/web89/parts89/himawari8_sample_data/original/20150529_TRC_kuchinoerabu.wmv
    no title

    【ひまわり8号の映像公開 噴煙が広がる様子「鮮明に」 口永良部島噴火 (動画と画像あり)】の続きを読む

    1: brown_cat ★ 2015/05/28(木) 15:38:54.48 ID:???*.net
    グーグルが農業に進出 ベンチャーに18億円を投資
    2015/5/28 12:00

     米グーグル傘下の投資会社グーグル・ベンチャーズは、ビッグデータを活用して農家に生産効率を高める方法を提示するファーマーズ・ビジネス・
    ネットワーク(FBN)に投資する。グーグル・ベンチャーズを中心とした今回の投資で、FBNは1500万ドル(約18億4500万円)を調達する。

    ■農家も企業経営と同じ

    IT技術を使い作業を効率化する農機が増えている
    no title


     FBNのビジネスモデルを考案したのは、グーグルでエネルギー関連の技術革新や地熱プロジェクトを率いたチャールズ・バロン氏だ。農家は年間500ドルを
    支払ってFBNにデータを提供し、特定地域でどの製品や手法を使えば生産量を最大にできるかを同社の膨大な農業データからアドバイスしてもらう。

     バロン氏はある年、プロジェクトの合間に兄弟の農場でトウモロコシを収穫したり、穀物カートを運転したり、コンバインを動かしたりして数カ月間を過ごした。
    同氏は「この体験で、農家はまさに企業家だということを学んだ」と話す。農家は作物の栽培方法を学ぶだけでなく、農機具や様々な農業製品の発注と維持管理、
    農場のマーケティング、収穫した作物の販売も手掛けなくてはならないからだ。

     こうした農家に21世紀の経営手法を提供するため、バロン氏はアモル・デシュパンデ氏と共同で農家を後方支援するソフトウエアを作成。使った種子の種類や
    肥料の量、種まきの際の圧力など個々の農家についての情報や、環境的要因、土壌の養分、生産量をデータベースに集め、生産効率を高める方法を提示する。
    農家は自分の事業について包括的な視点を得られるだけでなく、ほかの農家が使っている技術や製品、成功している点も参考にできる。

     農家はこれまで、ほかの地元農家との交流や大学の管理された研究、農業製品業者のデータを頼りにどの製品を使うかを判断してきた。だが、こうした状況は
    変わりつつある。

    ■ビッグデータで生産性を向上

     バロン氏は「農業のIT(情報技術)化に伴い、この分野のデータ量は増えつつある」と話す。今では農機具の多くに既にデータを収集する機能があるものの、
    互換性がないこともある。たとえば、ある農家は土壌の養分を測定するジョン・ディアの農機と、種子の生産性を分析するモンサントのツールを使ったデータ
    分析情報を持っているかもしれない。だが、こうしたネットワークは情報を共有していないばかりか、本質的に偏っている。

     FBNは農家が自分でデータを記録し、国内の他の農家とデータを匿名で共有できる、独立したインターフェースを提供する考えだ。分析結果は自分の農場の
    状況が考慮されたデータであるため、ライバルの農場のデータと比較できる。ある農場のデータを定点観測すれば、化学薬品や肥料の使い過ぎを防ぐこともできる。
    そうすれば、農場の近くにある水路の汚染も軽減できるかもしれない。

     FBNは昨年11月の設立以来、700万エーカーに相当するデータを収集してきた。データはさらに大幅に増える余地がある。米環境保護局(EPA)によると、
    2007年の米国の作物栽培面積は約4億エーカーだったからだ。

     グーグル・ベンチャーズのゼネラルパートナー、アンディ・ウィーラー氏は「世界的に非常に大きな商機がある」と期待を寄せる。「市場規模を一見したところ、
    米国の農場の半分がこのサービスを直接活用できる」との観測を示した。

     バロン氏は既に東欧やアジアの農家がFBNのデータ網に関心を示していると述べる一方、当面は米国でのシステム構築に全力を尽くす意向を示した。
    FBNは現在、米17州の16種類の作物と500品種の種子について分析結果を公表している。

     FBNはグーグル・ベンチャーズのほかにも、ベンチャーキャピタル(VC)のクライナー・パーキンス・コーフィールド&バイヤーズやDBLインベスターズ
    から合計で約2800万ドルを調達している。

    By Ruth Reader
    (最新テクノロジーを扱う米国のオンラインメディア「ベンチャー・ビート」から転載)
    http://www.nikkei.com/article/DGXMZO87336860X20C15A5000000/

    【グーグルが農業に進出 ベンチャーに18億円を投資】の続きを読む

    08776ee37e8ffff4ce65c2f8882a62c07


    1: Hikaru ★ 2015/05/27(水) 08:23:17.32 ID:???*.net
     血圧を上昇させるタンパク質の働きを抑えるDNAワクチンを新たに開発したと、
    大阪大医学研究科の郡山弘助教らの研究グループが27日、米医学誌「ハイパーテンション」(電子版)に発表した。
    ラットで血圧低下が確認できたという。郡山助教は「製品化できれば、高血圧治療薬の数や
    投与間隔が減り、医療費を抑制できる可能性がある」と話している。

     研究グループは、高血圧のラットを3群に分け、それぞれ新ワクチン、偽薬、生理食塩水を
    2週間おきに計3回投与。新ワクチンを投与したラットは2割程度血圧が低下し、半年間持続したという。

     ラットの寿命は2年程度のため、ヒト用のワクチンが製品化されれば数カ月から数年程度、
    効果が続く可能性があるとみている。 

     ヒト用とともに、イヌ用の高血圧治療薬の開発も進めているという。

    jiji.com(2015/05/27-06:16)
    http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2015052700062

    【血圧下げる新ワクチン開発=ラット実験で効果確認-阪大】の続きを読む

    1: 紅茶飲み(゚д゚) ◆MILKTEAwJUd. 奏者 ★ 2015/05/28(木) 01:18:12.27 ID:???*.net
    日本動物園水族館協会(東京)が和歌山県太地町の追い込み漁で捕獲された
    イルカの入手禁止を決めたことを受け、地元の太地町漁協は27日、
    同町の漁協事務所で記者会見を開いた。
    世界動物園水族館協会(スイス)が入手を倫理規定に違反していると指摘したことに対し
    「ルール違反の漁はしていない。追い込み漁は続ける」と強く主張した。

    会見には、漁協に所属し、捕鯨をしている「太地いさな組合」の松本修一組合長(53)や
    漁協の貝良文参事(55)らが出席した。

    松本組合長は「日本協会の意向に沿って、食肉にする分と水族館の分は分けて捕獲していた。
    利用しない分は逃がしてきた。それなのに世界協会から日本協会に入手の停止命令が出た。
    われわれはルール違反はしていない」と主張。
    小さなイルカは親と一緒に逃がすなど、自主的に配慮してきたことも強調した。

    今後の漁への影響については「入手禁止になったことは残念だが、追い込み漁はこれからも続け、
    伝統を後世に引き継いでいきたい」。
    貝参事は、水族館用として購入されるイルカのうち日本協会加盟は2~3割であることを説明した上で
    「まったく影響がないとはいえないが、需要は世界的にあり、あまり心配はしていない。
    なんら違反はしていない。漁師を守るため、バックアップしていく」と強調した。

    水族館の一部が日本協会から脱退する意向を示していることについて、
    松本組合長は「皆さんに難しい判断をさせたと思う。脱退はありがたいと受け止めている」と語った。

    今後の対応について「今はやっていない過去の漁法の映像や間違った情報を流されている。
    それらを正すためにも情報発信し、誤解を解きたい。海の資源を有効に使う。
    クジラなしでは太地町は語れない」と訴えた。

    日本協会は4月21日、追い込み漁によるイルカを入手していることが問題だとして世界協会から、
    会員資格の停止通告を受けた。
    さらに1カ月以内に改善されなければ除名するとの通知もあり、会員による投票を行い、
    追い込み漁で捕獲されたイルカを入手することを禁止し、世界協会に残留することを決めた。

    20日には太地町(くじらの博物館)が会見を開き、
    「追い込み漁は合法的な漁業。地元漁業者を守るためにこれからもイルカ購入を続ける」と決意をみせた。

    5月27日
    http://www.agara.co.jp/news/daily/?i=295063&p=more
    【イルカ問題で会見する太地いさな組合の松本修一組合長(中央)や太地町漁協の貝良文参事(右)=27日、和歌山県太地町で】
    no title

    【太地町漁協「追い込み漁は続け、伝統を後世に引き継ぎたい」 [紀伊民報]】の続きを読む

    virus_fig1


    1: ◆HeartexiTw 胸のときめきφ ★ 2015/05/26(火) 00:31:49.30 ID:???*.net BE:348439423-PLT(13557)
    sssp://img.2ch.sc/ico/samekimusume32.gif
    鹿児島大は25日、がん細胞の中だけで増殖してがんを死滅させるウイルスを、
    実際に患者に投与して安全性と効果を確かめる臨床試験(医師主導治験)を
    本年度から始めると発表した。

    対象は、骨や筋肉にできる腫瘍のうち、悪性で薬や放射線による
    治療の効果が認められない患者。3年間で9~18例に投与して安全性と
    効果を確かめ、さらに大規模な治験を経て2020年度の実用化を目指す。

    *+*+ NIKKEI NET +*+*
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG25H6D_V20C15A5000000/

    【がん細胞の中だけで増殖してがんを死滅させるウイルス、臨床試験開始へ】の続きを読む

    20150525021734dsfpo3


    1: 野良ハムスター ★ 2015/05/25(月) 00:10:17.91 ID:???*.net
    アメリカの軍事評論家で同国の元海軍の隊員だったゴードン・ダフ氏が、イエメンの首都サヌアの
    ジャバル・ナガム地区への爆撃で、中性子爆弾を使用したとして、サウジアラビアを非難しました。

    ベトナム戦争に従軍した経験のあるゴードン・ダフ氏は、アメリカの退役軍人向けのラジオ番組・
    ベテランズトゥデイのインターネットサイトに発表した記事において、複数の理由を論拠とし、
    「ジャバル・ナガム地区への爆撃でサウジアラビアが使用した爆弾は、中性子爆弾である」と語っています。

    また、「この攻撃で使用された爆弾は、2キログラム級の通常爆弾ではなく、より大きい重量のある
    爆弾だった」と述べました。さらに、「特殊カメラで撮影された画像に注目すると、
    ジャバル・ナガム地区に着弾した爆弾の中に、中性子爆弾が存在していたことが見て取れる。
    サウジアラビアがイエメン攻撃で核爆弾を使用したのは、これが2回目である」としています。

    http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/54954

    【サウジアラビアが、イエメンへの攻撃で中性子爆弾を使用 [イランラジオ]】の続きを読む

    このページのトップヘ