自由すぎるニュース集

当ブログはほぼ毎日のニュース関係を記事にしています。所謂まとめブログですが、少しでもましな内容になるよう運営しています。

  • Twitter
  • RSS

    2015年04月

    1: 野良ハムスター ★@\(^o^)/ 2015/04/25(土) 22:47:31.09 ID:???.net
    幸運の「四つ葉のクローヴァー」は、いかにして生まれるのか。
    いまも未解決な生物学の難問に、ジョージア大学の研究チームが挑む。

    ほかの生物と同様に、クローヴァーの第4の葉はDNAから生じる。しかし、そのゲノムは驚くほど複雑だ。
    四つ葉の突然変異の原因となる遺伝子の発見はいまなお、生物学の未解決問題である。

    クローヴァーには300を超える種があるが、第4の葉を最も多くもつ種は、広く生息するシロツメクサである。
    「四つ葉のクローヴァーというのは、余分な爪のある猫のようなものです。定期的な頻度で生じる、突然変異が
    関係することがわかっています」と、ジョージア大学で作物遺伝学を研究するウェイン・パロットは語る。

    パロットの研究室では、四つ葉の突然変異の遺伝的原因の解明に挑戦している。
    「わたしたちは、それが染色体上のおおよそどこなのかがわかっています」と彼は言う。

    ■「幸運の葉」の謎解きはなぜ難しいのか

    クローヴァーはそう簡単に解明できるものではない。
    その理由のひとつとして挙げられるのは、シロツメクサが非常に広範囲に分布していることだ。
    3つの大陸を故郷とするこの植物のゲノムは、多様な種に分かれている。さらに、この植物は異質4倍体で、
    ヒトやマンゴー、ダンゴムシ、そのほか多くの有機体の2倍の染色体をもっている。

    そのうえ、シロツメクサにはきちんとした系図がない。
    この植物は手当たり次第に異系交配をし、自分の種と交配することはほとんどない
    (多くの植物はそうしている)。これは、どの遺伝子がどの親に由来するかを知ること、
    つまり遺伝子の発現が何に起因するのかを解き明かすことを途方もなく難しくしている。

    ■四つ葉は夏が好き

    だがパロットのチームは偉業を成し遂げた。
    彼らは178種のクローヴァーを育て、ひとつでも四つ葉の茎がある種を詳しく調査した。
    その結果、四つ葉は暖かい条件を好むことがわかった。屋外の四つ葉のクローヴァーの数は、
    夏には冬の2倍となり、冬には屋外よりも温室の中でより多くの幸運のシロツメクサが育ったのである。

    実験データをもとに、パロットのチームはゲノムを調べ始めた。
    そして三つ葉の発現に密接に関係する、ある遺伝子を発見した。
    これらの遺伝子は夏の間に抑制され、四つ葉のクローヴァーがより多く生まれる原因になっている。

    「天候は、植物の多くの特徴にとって重要です」とパロットは語る。
    しかし、時節だけが重要とは彼は言いたがらない。
    暖かい時期により多くの四つ葉のクローヴァーを見かける理由のひとつは、
    この植物がその時期により多くの葉をつくるからだと彼は言う。単純に葉の数自体が多いのだ。

    ちなみに、クローヴァーは4枚以上の葉をつけることがある。
    ギネス記録では、1つの茎に56枚の葉が発見されている。

    no title

    http://wired.jp/2015/04/25/four-leaf-clover/

    【【生物学】四つ葉のクローヴァーは「夏に生えやすい」】の続きを読む

    2012042907471278a

    1: 海江田三郎 ★ 2015/04/25(土) 10:22:10.59 ID:???*.net
    http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000049100.html
    政府は24日午後、ドローンによる犯罪防止策の議論を始めます。購入者の登録制などが検討されます。

     菅官房長官:「ドローンを利用しての犯罪防止をまずしっかりとすることができるように政府全体としてこの対策をしっかりとやっていく」
     午後の会議ではまず、上空からの侵入に対する警備体制の強化策を検討することにしています。
    そして、皇居や総理官邸など重要施設の上空を飛べないようプログラムを組むことや、
    購入時に名前や住所などを登録する制度を導入することも検討します。
    一方、麻生財務大臣は「規制で将来、大きなものを生みそうなものを潰されかねない」と述べ、
    成長戦略の目玉の一つでもあるドローンの活用への影響に懸念を示しました。

    【【政治】麻生大臣、規制強化で成長戦略の目玉の一つでもあるドローンの活用への影響に懸念を示す】の続きを読む

    1: もろ禿 ◆SHINE.1vOk もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2015/04/24(金) 18:07:02.60 ID:???.net
    半透明のかわいい新種カエル、コスタリカで発見 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト
    http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/042300065/


    no title

    ダイアンズ・ベアハーテッド・グラスフロッグ。論文の筆頭著者ブライアン・クビッキ氏の母の名にちなんで命名された。(Photograph by Brian Kubicki, Costa Rican Amphibian Research Center)
    no title

    新たに発見されたカエルの腹部が半透明である理由は、まだ解明されていない。(Photograph by Brian Kubicki, Costa Rican Amphibian Research Center)


     美しいライムグリーンの体を持つ半透明のグラスフロッグ(glass flog、アマガエルモドキ科)の新種が、コスタリカで発見された。飛び出た白い眼球といい横長の黒い瞳といい、『セサミストリート』の
    人気キャラクター、歌好きカエルのカーミットにそっくりとインターネットで話題を呼んでいる。

    Newly discovered frog is a Kermit look-a-like. #StopEverything #StillNewStuffInTheWorld http://t.co/8qZuTYoO3G pic.twitter.com/2e0gt5sIIf
    — KariAnn Ramadorai (@KariAnnWrites) 2015, 4月 20

     だが、こちらのカエルは歌は得意ではない。その代わり、昆虫に似た口笛のような長い鳴き声を上げる。このほど発表された論文によれば、それゆえに研究者たちは長らくカエルの声だと気付かなかった
    のかもしれないという。なにしろ、コスタリカでグラスフロッグの新種が見つかるのは1973年以来のことなのだ。

     ダイアンズ・ベアハーテッド・グラスフロッグ(Diane's Bare-hearted glass frog、学名:Hyalinobatrachium dianae)と命名された新種は体長2.5センチ。2月19日付け学術誌「Zootaxa」に掲載された。


    シースルーのお腹

     グラスフロッグと総称されるアマガエルモドキ科のカエルは、中南米の熱帯雨林に分布する。近くに小川のある高い樹冠にすみ、繁殖の時期になると地面に下りてくる。

     腹部が半透明で内臓が透けて見えることから、グラスフロッグと名付けられた。だが、色素沈着がない理由は専門家の間でも分かっていない。一方、緑色の色彩は周囲に溶け込むのに役立っている。
    グラスフロッグは夜行性で、日中は葉の裏側に隠れて過ごすからだ。

     新種のカエルは確かにカーミットを思わせるが、かわいいキャラクターとは違い、厳しい競争の中で生き抜いている。コロンビア、アンデス大学の両生類学者で今回の発見には関わっていない
    アンドリュー・クロフォード氏によれば、オスのグラスフロッグは縄張り意識が非常に強く、他のオスが縄張りに侵入してくると激しい戦いになるという。


    カエルに迫る危機

     今回新たに見つかった種は、コスタリカ東部の標高400~800メートルの山林に生息する。同国のカエルを研究する生物学者で、今回の発見には関わっていないナショナル ジオグラフィックの
    支援研究者スティーブン・ホイットフィールド氏によれば、両生類にとって最適な生息地だという。

     同時に、致死的な影響を与えるカエルツボカビが最も多い標高でもある。「両生類の皮膚を侵すカエルツボカビが原因で、1980年代以降、コスタリカを含む世界中でいくつもの種のカエルが姿を
    消しています」とホイットフィールド氏は言う。

     こうした困難を思うと、「生きたカーミット」の発見はますます貴重だ。ホイットフィールド氏はこうコメントした。「新種を見つけたという知らせには実に心が躍ります。多くの種が失われた可能性がある
    状況では、なおのことです」


    文=Ralph Martins/訳=高野夏美

    【【生物】半透明のかわいい新種カエル「ダイアンズ・ベアハーテッド・グラスフロッグ」、コスタリカで発見】の続きを読む

    1: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2015/04/23(木) 01:53:29.99 ID:???*.net
    ソース(毎日新聞) http://mainichi.jp/select/news/20150423k0000m040048000c.html
    写真=見出しで読む、女性誌の政権への目線
    no title


     芸能ゴシップや美容・健康情報などで華やかな女性週刊誌に“異変”が起きている。安倍晋三政権をストレートに批判する硬派な記事が
    目立っているのだ。俎上(そじょう)に載せるのは、安全保障法制の見直しや憲法改正、原発再稼働、アベノミクス、そして女性活躍推進と
    いった目玉施策。この怒り、どこから湧いてくるのか。【小林祥晃】

     まずは表をご覧いただきたい。この1年間に、3大女性週刊誌(「女性セブン」=小学館▽「女性自身」=光文社▽「週刊女性」=主婦と
    生活社)が掲載した安倍政権を批判する記事の見出しである。<安倍さんは世界で“女性蔑視”だと思われている!><安倍政権は女の
    涙ぐましい努力をわかっちゃいない>などと、普段女性誌を読まないオジサン記者にはびっくりの率直さ。もちろんこれらはほんの一部に
    過ぎない。他にも原発再稼働や憲法改正などへ疑問を投げかける記事が少なくない。

     政治にモノ申す記事が増えてきたきっかけとして関係者が口をそろえるのが東日本大震災と福島第1原発事故だ。「週刊女性」の
    渡辺高嗣副編集長は「原発事故を経験して『最悪の場合、どうなるのか知りたい』というニーズが高まった。特に子供や家族を守る立場
    の女性にはその思いが強い」と話す。集団的自衛権やアベノミクスなどを取り上げる際にも「要するに、どうなるの?」という疑問に答える
    ことを大事にしている。

     「女性自身」の田辺浩司編集長は「震災以降、特に主婦層は子供たちに明るい未来、安全な社会を残してあげられるのかを考えるように
    なった。そこに訴える記事を出そうというのが編集方針。特に原発、福島は徹底して追いかけている」と明かす。

     読者も好意的に受け止めているようだ。「週刊女性」の毎号約40本の記事のうち、面白かった記事を選ぶ読者アンケートで政治ネタは
    ベスト10の常連だ。昨秋、小渕優子前経済産業相と松島みどり前法相が「政治とカネ」の問題で相次ぎ辞任した直後に特集した
    「政治とカネ問題Q&A」は5位に。「政治資金規正法の仕組みや、何がダメだったのかを徹底解説した。新聞やワイドショーで繰り返し
    伝えている話なので、読まれるかと心配しましたが、意外でした。それどころか『まだまだパンチが足りない』『もっと伝えて』という声ばかり。
    『やり過ぎだ』なんて声はありません」(渡辺さん)

     「女性自身」は4月7日号の人気連載「シリーズ人間」で「これからも『国民を踏み潰す国』でいいのですか」と題した沖縄・辺野古の
    ルポを掲載。米軍普天間飛行場の移設反対を訴え座り込みを続ける戦争体験者の思い、子育て世代の家族の率直な声を取り上げた。
    写真グラフも含め計7ページの大型記事だが「涙が止まらなかった」「美容院で記事を見て、もう一度読みたくて買い直した」といった
    熱い反響が寄せられた。

     2人の男の子を持つ北陸地方の母親(42)は「日本が将来、戦争する国になるのではないか、徴兵制が復活するのではないかと本気で
    心配しています。でも、ママ友と政治的な話はしづらい。週刊誌に疑問に答えてくれる記事があると、美容院でも食い入るように読んで
    しまいます」と語る。

     「原発事故を経験して政治は生活の安全と直結していることに気付いた。アベノミクスも成功していると言いながら、大多数の国民の生活
    は苦しい。それらは男性より女性の方が肌で感じている。蓄積した不満や不安が女性週刊誌に反映されるのは当然です」。そう分析する
    のは、女性の心理に詳しい原宿カウンセリングセンター所長の信田さよ子さん(68)だ。「ただ、女性週刊誌には昔から地道に取材した
    反骨的なルポや、大手芸能事務所にもおもねらないスクープがあった。私を含めて長年の読者はそんな姿勢にも信頼感を抱いているん
    です」

    >>2以降に続く)

    【【政治】「中国より、安倍さんがこわい」「女性に何でも押し付けないで」 怒る女性誌、安倍政権批判、読者に押され…改憲、本当に必要?】の続きを読む

    la-dead-computer-20150421


    1: ニライカナイφ ★ 2015/04/22(水) 18:13:45.10 ID:???*.net
    ◆米国で男がコンピューター「射殺」、言うこと聞かないとキレる

    米コロラド州で、「言うことを聞かないコンピューター」をハンドガンで「射殺」したとして、
    37歳の男が逮捕された。

    当局によると、男は数カ月にわたりコンピューターと格闘。
    業を煮やして20日夜、コンピューターを裏通りに持ち出し、
    ハンドガンを8発撃って破壊した。

    地元紙は警察の発言として「男は調べに対し、
    発砲が違法行為になると思っていなかったと供述した」と報じた。

    ロイター 2015年4月22日11時35分
    http://jp.reuters.com/article/wtOddlyEnoughNews/idJPKBN0ND05820150422

    【【米国】コンピューターを拳銃で「射殺」した男が逮捕】の続きを読む

    1401070001



    1: coffeemilk ★@\(^o^)/ 2015/04/22(水) 13:27:58.88 ID:???*.net
    産経新聞 4月22日 12時37分配信

     【ソウル=藤本欣也】靖国神社に安倍晋三首相が供物を奉納し超党派の議員連盟が集団参拝したことについて、韓国政府は22日、
    「深く失望し嘆かわしい思いを禁じ得ない」とする外務省報道官の論評を発表、「日本が依然、歴史を直視できないでいることを端的に示した」と批判した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150422-00000521-san-pol

    関連スレ
    【靖国】安倍首相が靖国例大祭で真榊奉納 参拝は見送りへ©2ch.net
    http://hope.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1429593104/

    【【国際】安倍首相の靖国奉納に韓国「嘆かわしい」】の続きを読む

    stumbleon15042202



    1: coffeemilk ★@\(^o^)/ 2015/04/22(水) 11:56:36.21 ID:???*.net
    時事通信 4月22日 11時39分配信

     22日午前11時ごろ、首相官邸(東京・永田町)の屋上に小型無人機が落下していると警視庁に通報があった。同庁が落下した状況や機体などを調べている。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150422-00000039-jij-soci

    【【安保】首相官邸屋上に小型無人機落下】の続きを読む

    1: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2015/04/22(水) 01:44:03.24 ID:???*.net
    ソース(現代ビジネス) http://gendai.ismedia.jp/articles/-/42964
    写真=初の翁長沖縄県知事との会談では、終始目をそらしていた〔PHOTO〕gettyimages
    no title


     「粛々」には「静か」「おごそか」という意味がある。しかし「静かに工事を進めたい」というのは政権の勝手な都合にすぎない。相手の気持ち
    を考えずに澄ましてばかりだから、コテンパンにされるのだ。

    ■直接対決で大恥

     「沖縄県と協力しながら、しっかり進めていきたい」「しっかり連携しながら」「しっかりお約束は守っていきたい」「しっかり進める」
    「しっかり」……。

     その日、菅義偉官房長官はいったい何度「しっかり」と口にしただろう。それはまるで、自分自身に言い聞かせているようでもあった。

     いつもの定例記者会見で、壇上から記者を見下ろす表情とは様子が違う。目の前に座る翁長雄志沖縄県知事の目を、なかなかまっすぐ
    見ることができない。何とか自分の言葉で答えようとするが、繰り返しになってしまう。額に汗が光る?。

     4月5日、那覇市内のホテルで行われた会談を終えて、翁長氏は「まあ、テレビ(で見る)よりは付き合いやすかったですけどね」と余裕綽々
    で皮肉った。菅氏にとっては、この会談は疑いようもなく大失敗だった。

     「結局、疲れる仕事はみんなオレだよなあ……」

     官邸に戻った菅氏は、自民党関係者にこうぼやいた。その人物は、菅氏を心配している。

     「『沖縄は、菅さんにしかやれないから』と励ましておきましたよ。さすがの菅さんも疲れが見えている。まだあと2~3回は翁長さんと
    会わなきゃいけないですからね」

     しかし、もとはと言えば、翁長氏の面会要求を再三突っぱね続けたのは菅氏自身である。政治評論家の浅川博忠氏が言う。

     「翁長知事は昨年11月の当選以降8回上京して、何度も官邸を訪ねようとしましたが、いずれも菅氏は門前払いしています。この冷たい
    対応に世論の、特に沖縄県民の反発が高まり、慌てて会いに行かざるを得なくなったというのが実情でしょう。

     これまで菅氏は、その強権ぶりも含めて、安倍政権の『官邸主導』の立て役者ともてはやされてきました。しかし、よく考えれば、少し図に
    乗りすぎていた気もします」

     翁長氏との初の直接対決は、第二次安倍政権発足以降、「陰の総理」「政権の軍師」の異名をほしいままにしてきた菅氏の威光が、
    すっかり陰ったことを如実に示していた。わずか1時間足らずで、菅氏は翁長氏に、ふたつも恥をかかされたのだ。

     ひとつめは、「粛々と」という言い草についてである。

     「官房長官が、『粛々と』という言葉を何回も使われるんですよね」「上から目線の『粛々』という言葉を使えば使うほど、県民の心は離れて
    怒りは増幅していくのではないか」

     こう諭す翁長氏を、菅氏は苦笑とも憤慨ともつかない微妙な顔をして眺めていた。

     基地移設反対派の翁長氏が県知事に当選した際にも、また先月23日、辺野古沖での工事を中止するよう沖縄防衛局に指示を下した
    際にも、菅氏のコメントは「工事を粛々と進めていきたい」の一点張りだった。その言外に、「沖縄県民が何と言おうと、政府が決めた通りに
    工事は進む」というニュアンスが込められていたのは明らかだ。

    >>2以降に続く)

    【【自民】直接対決では目も合わせられず、使いっぱしり扱いされて大恥…あーあ、やっちゃった。菅官房長官、「粛々と」大失敗の巻】の続きを読む

    このページのトップヘ