自由すぎるニュース集

当ブログはほぼ毎日のニュース関係を記事にしています。所謂まとめブログですが、少しでもましな内容になるよう運営しています。

  • Twitter
  • RSS

    2015年02月

    img_a2cb28286b44b3e40c83d823c739b569198952



    1 :極限紳士 ★:2015/02/25(水) 22:50:10.27 ID:???*.net
    シチズングループの中国子会社「西鉄城精密(広州)有限公司」がこのほど、工場を閉鎖すると通知したことについて
    中国メディアの前瞻网は20日、「中国の製造業が直面している苦境」について論じる記事を掲載した。

     記事は、シチズン側と従業員の協議の結果として、シチズンが退職金のほかにさらに1カ月分の給与を上乗せした額を支払うことで話がついたと紹介する一方
    シチズンの工場閉鎖は「中国の製造業が直面している苦境を反映させた事例である」と論じた。 

     続けて、近年の中国ではノキアなどの大企業が工場を閉鎖し、生産拠点をベトナムなど東南アジア諸国に移転させていることを指摘
    、「相次ぐ外資メーカーの工場移転によって、中国国内の受託生産工場は困難に直面しており
    従業員数が1万人を超えるような大規模な工場ですら一夜にして破産してしまう悲劇は中国の製造業に対する警鐘だ」と論じた。

     さらに記事は、前瞻産業研究院が発表した報告書を引用し、高齢化および人件費の上昇によって中国の労働力に関する優位が失われつつあると指摘し
    世界の製造業の拠点が徐々に中国から東南アジアへ移りつつあると紹介。
    特にベトナムは中国より30%ほど製造業のコストが安いとし、「こうしたなかで中国の製造業は転換を行う必要性に迫られている」と論じた。

     続けて、中国製造業が転換すべき方向性として、「ロボットを活用した自動化による低コスト・高効率の製造業」を挙げ、さらにロボット技術の絶え間ない発展も必要だと主張。
    さらに、モノを造るだけではなく、「サービス」の思想も取り入れるべきだとし、あくまでも顧客を中心に考え
    消費者により良い体験や経験を提供することこそ価値の創造であると論じた。(編集担当:村山健二)


    ソース
    サーチナ
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150224-00000016-scn-bus_all
    【【国際】一夜で「破産」の悲劇も・・・「外資撤退」は中国製造業への警鐘=中国メディア】の続きを読む

    toyoma1



    1 : シャイニングウィザード(庭)@\(^o^)/:2015/02/25(水) 16:18:20.09 ID:wi6z9lVZ0.net ?PLT(15001) ポイント特典

    漁業者「信頼崩れた」=東電、汚染水流出を説明―福島

     東京電力福島第1原発で汚染水が排水路を通じて外洋に流出した問題で、東電は25日、福島県いわき市で開かれた県漁業協同組合連合会(県漁連)の
    傘下組合長会議に出席し、経緯を説明した。各組合長は、東電が昨年4月に外洋流出を把握しながら公表しなかったことを問題視。
    「外洋流出を隠していた。信頼関係は崩れた」(相馬双葉漁協の佐藤弘行組合長)などと批判が相次いだ。

     東電は、第1原発1~4号機建屋周辺の地下水を浄化して海に流す汚染水対策を計画。各漁協では計画の是非について意見集約を進めており、
    年度内にも結論を出す見通しだった。会議後、野崎哲会長は記者団に「信頼がないと進められない。(意見集約の)見通しが立たなくなった」と話した。
     会議では、いわき市漁協の矢吹正一組合長が「こういうことがあると、(地下水放出に)協力できなくなる」と指摘。
    別の出席者も「(トラブルのたびに)我慢に我慢を重ねてきた。漁業者は(東電を)信用しなくなる」と話した。
     出席した東電福島復興本社の新妻常正副代表は「漁業者に説明してこなかったのは私の責任」と謝罪したが、
    「隠すつもりはなかった」と情報隠しとの見方を否定した。 
    http://jp.wsj.com/articles/JJ12691980380486233786517852539273410596253
    【【速報】東電、福島原発汚染水の外洋流出を1年前から把握しながら、アンコン発表のため隠蔽していた】の続きを読む

    1: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2015/02/25(水) 10:21:57.78 ID:???*.net
     昨年11月に北海道知事選(4月12日投開票)へ「北海道のみのもんた」の異名をもつフリーキャスターの佐藤のりゆき氏(65)が出馬を
    表明した。現職の高橋はるみ氏(61)は自民党道連がすでに推薦を決定。主婦を中心に北海道ではファンの多い佐藤氏に、民主党、
    共産党が支援を決定。高橋氏自身が「今までで最も厳しい戦い」と公言している。

     さらに陣営を不安にさせているのが、過去3回の知事選で全面支援してくれたJA北海道の「離反」だ。安倍政権は今月9日、全国農業
    協同組合中央会(全中)の地域農協への監査権の廃止を柱とした農協改革案をまとめ、全中を押し切った。

     JA北海道中央会の会長で、全中の副会長も務める飛田稔章氏は同日、「今回の改革が、農業所得の増大にどのように結びつくのか、
    明確な説明はない」との批判的な声明を出した。JA北海道は全国のJA組合数の約16%を占める大所帯。組合員数は約35万人に上る。

     高橋陣営の関係者は不安げに語る。

     「国政選挙があれば、農協組合員はそこで安倍政権におきゅうを据える。しかし来夏の参院選までないため、今回の知事選で自民候補
    に入れず、相手に一票を投じる人も出てくるのではないか。大詰めを迎えているTPP交渉や地方が恩恵を受けていないアベノミクスへの
    不満も根強い。応援するはずの農家が反乱すれば、致命傷になりかねない」

     2007年の道知事選に立候補した、元農水官僚で民主党の荒井聰衆院議員も「北海道の広さは東北6県に長野県を足したような巨大な
    選挙区。自分の考えを訴えていくのはなかなか難しい。直前に農協改革もあったので、農業問題がおのずと争点になっていくでしょう」
    と見る。

     今年1月の佐賀県知事選では自民、公明両党が推薦した前武雄市長が、元総務官僚の新顔に敗れる波乱があった。政権が進める
    農協改革に対し、地元農協が反旗を翻す形で新顔を応援したことが、波乱要因の一つになった。その再現が北海道知事選で起こらない
    とも限らない。

    ※週刊朝日 2015年3月6日号より抜粋

    ソース(dot.) http://dot.asahi.com/wa/2015022400062.html
    写真=「北海道のみのもんた」の異名をもつフリーキャスターの佐藤のりゆき氏 (c)朝日新聞社 
    no title

    【【自民】「応援するはずの農家が反乱すれば、致命傷になりかねない」…自民に「お灸」、農協改革のあだ討ちで高橋はるみ北海道知事に暗雲】の続きを読む

    t01800250_0180025012401795112





    1: モチモチの木φ ★ 2015/02/24(火) 20:01:44.21 ID:???
    ■首相公邸に住まぬ理由「自宅はゆっくり休める」

    安倍首相が、首相公邸ではなく、私邸(東京・富ヶ谷)に住む方が健康管理の面などで優れているとの持論を展開している。

    首相は23日の衆院予算委員会で、首相官邸と同じ敷地内にある公邸に住まない理由を聞かれ、
    「自宅の方がゆっくり休める。(官邸まで)15分しか時間がかからず、危機管理対応にほとんど支障がない」と説明した。
    また、第1次内閣では公邸に住んでいたことを挙げ、「第2次内閣の方がうまくいっている」と述べた。維新の党の松木謙公氏への答弁。

    首相は、20日の衆院予算委でも「私に求められているのは、心身ともに健康を保って大切なときに判断を間違わないことだ」と述べ、私邸に住む利点を強調した。
    第1次内閣で首相は、ストレスなどから持病の「潰瘍性大腸炎」を悪化させ、1年で退陣した。


    ソース:http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150224-OYT1T50007.html?from=ytop_ylist

    【【政治】首相公邸に住まぬ理由「自宅はゆっくり休める」】の続きを読む

    0902t274
    1 :海江田三郎 ★:2015/02/23(月) 17:24:11.91 ID:???*.net
    http://www.47news.jp/CN/201502/CN2015022301001899.html
    過激派組織「イスラム国」による邦人人質事件に絡み、日本国内の少なくとも
    七つのモスク(イスラム教礼拝所)やイスラム教団体に「日本から出て行け」といった
    嫌がらせの電話やメールがあったことが23日、共同通信のまとめで分かった。 

     日本人のイスラム教徒でつくる「日本ムスリム協会」(東京)によると、
    国内のモスクは70~80カ所。電話やFAXなど17カ所から回答を得て、うち10カ所は「なかった」とした。
     日本ムスリム協会や各モスクはイスラム国や人質事件を「テロ組織」「宗教の教えとかけ離れた独善的な蛮行」と批判している。

    【【社会】国内のモスク7カ所に嫌がらせ、電話で「日本から出て行け」】の続きを読む

    ptolemaios
    1 : 急所攻撃(埼玉県)@\(^o^)/:2015/02/21(土) 22:58:03.22 ID:WIUWYdSK0.net ?PLT(12001) ポイント特典

    サウジの酋長が地動説を否定、「地球は自転していない」―香港メディア

    地球は自転しながら太陽の周りを公転しているという地動説に、15日、サウジアラビアの酋長が異論を唱えた。地球は自転しておらず、太陽が地球の周りを公転していると主張している。20日付で香港メディア・東網が伝えた。

    サウジアラビアのアル=ハイバリ酋長が、アラブ首長国連邦(UAE)の大学生の質問に答えたもので、「地球が静止しているから、サウジアラビアから飛行機に乗って中国まで移動することができる。
    地球が反対方向に自転していたら、飛行機はいつまで経っても中国には到着しない」などと持論を展開した。
    ハイバリ氏はこれ以前にも、「米国の月面着陸はハリウッドの芝居」と発言したことがある。今回も大きな反響を呼んでいて、異論を唱えた日はちょう ど天文学者ガリレオの451回目の誕生日だった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/9809114/

    【サウジアラビアの酋長「地球が自転してるのは嘘。自転と逆方向の飛行機が目的地に着くのが証拠だ」】の続きを読む

    img_0
    1 : 32文ロケット砲(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2015/02/20(金) 20:36:07.17 ID:uCfbYtUp0.net ?PLT(13121) ポイント特典

    焦点:ホンダ再生に賭ける伊東社長、品質回復へ背水の陣

    [東京 20日 ロイター] - 度重なるリコール(回収・無償修理)に苦しむホンダ<7267.T>の再生に向け、伊東孝紳社長への重圧が一段と高まっている。経営手腕への批判がくすぶる中、
    同社長は開発現場の改善や商品構成の削減などに着手、かつて描いた成長戦略も勢いを失いつつある。

    過去最高益など好業績が目立つ自動車業界でホンダの苦境が続けば、社長に対する退陣圧力が強まる懸念も消えていない。
    「切り札だった技術が、逆に出てしまった」――。雪がしんしんと降り続く北海道旭川市内。今月上旬、同社が開いたメディア向けの会合にノーネクタイ姿で現れた伊東孝紳社長は、報道陣を前につぶやいた。

    悔やんだのは、新しいハイブリッド(HV)技術を搭載した看板車種のリコール問題だ。2013年9月に発売した小型車「フィット」HVは翌10月から1年間で5度のリコール、
    同年12月発売の小型SUV(スポーツ型多目的車)「ヴェゼル」のHVは3度に及んだ。

    主力車種で相次いだリコールは「社長による人災」との厳しい見方すら生んだ。タカタ<7312.T>製エアバッグによる大量リコールでも大きな打撃を受け、今期は前期比4%減の7200億円と3年ぶりの営業減益を見込む。

    以下ソース
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150220-00000103-reut-bus_all👀
    【焦点:ホンダ再生に賭ける伊東社長、品質回復へ背水の陣】の続きを読む

    1 :Mogtan ★@\(^o^)/:2015/02/19(木) 00:24:15.10 ID:???.net
    掲載日:2015年2月18日
    http://www.sorae.jp/030699/5447.html

     イラン・イスラム共和国は2月17日、開発中の有人宇宙船の実物大模型を公開した。早ければ数年のうちに、
    実際に人を乗せて打ち上げられるという。

     この宇宙船は1人乗りで、直径1.85m、全高2.3m、打ち上げ時の質量1,800kgであるという。また帰還時には1,000kgに
    なるとされ、つまり800kgが推進剤や、帰還時に分離する部品ということになる。外見は非常に近代的で、おそらく
    スペースX社のドラゴンV2宇宙船のデザインに影響されたのだろう。また青白い照明を使って近未来的な雰囲気を
    出している点も、ドラゴンV2や、ボーイング社のCST-100といった宇宙船からの影響を受けたと思われる。

     現在イランが運用しているサフィール・ロケットは、打ち上げ能力の小さい非力なロケットではあるが、地球の軌道に
    乗らない弾道飛行であれば、この宇宙船を打ち上げることは十分に可能だろう。また弾道飛行は大気圏再突入時の熱も
    それほど高くならないため、耐熱システムの開発は難しくない。また飛行時間が短いため、宇宙飛行士の生命維持
    システムの開発も簡単に済む。その一方で、「イランが人間を宇宙に飛ばした」という宣伝は、国民や周辺国へ
    大きな影響を与えることになろう。

     ちなみに、米国が1960年代に実施したマーキュリー計画で使われたマーキュリー宇宙船は、このイランの宇宙船と
    同じく1人乗りで質量は1,800kgほどで、また弾道飛行したフリーダム7とリバティ・ベル7の打ち上げに使われた
    レッドストーン・ロケットも、サフィールとほとんど同じ性能をもっていた。またマーキュリー計画の初期には
    チンパンジーを打ち上げて試験したこともあり、イランは宇宙船の仕様や開発や試験の進め方について、
    マーキュリー計画を参考にしている可能性もある。

     実施時期については「この数年のうち」や、2014年には「4年以内に」といった発言がされており、2020年ごろ
    までには打ち上げる予定のようだ。

     またイランは現在、シームルグと名付けられた、サフィールを太くしたようなロケットも開発しており、さらに
    より大型のロケットの開発も行っている、あるいは計画しているとされる。いずれは軌道飛行や、複数人が乗れる
    宇宙船を打ち上げることも不可能ではないだろう。

     イランの首都テヘランではこの日、「宇宙技術の日」を記念した、同国の宇宙開発に関する展示会が開かれており、
    宇宙船の公開もそれに合わせて行われた。展示会にはハサン・ロウハーニー大統領も視察に訪れている。

    <画像>
    Image credit: Islamic Republic of Iran's Presidency Website


    <参照>
    - President visits space technologies expo
    http://www.president.ir/en/84675

    【【宇宙開発】イラン、開発中の有人宇宙船を初公開 数年のうちに打ち上げへ】の続きを読む

    このページのトップヘ