自由すぎるニュース集

当ブログはほぼ毎日のニュース関係を記事にしています。所謂まとめブログですが、少しでもましな内容になるよう運営しています。

  • Twitter
  • RSS

    912



    1: モチモチの木φ ★ 2015/03/19(木) 20:33:51.97 ID:???
    ■「交通事故減少」「若者貧乏化」が弁護士を干上がらせる? 弁護士懲戒「過去最悪」の背景

    「弁護士は社会的ステータスもあり高収入」-。そんな時代は、すでに過ぎ去ったのだろうか。
    経済的困窮などが原因で依頼者から預かっている金銭(預かり金)に手を付け、逮捕されたり懲戒処分を受けたりする弁護士が増えている。

    日本弁護士連合会(日弁連)のまとめでは、平成26年の全国の弁護士の懲戒処分件数は101件。
    統計を取り始めた昭和25年以降、初めて100件を超えて最多となった。
    処分で最も重い「除名」も6件で過去最悪。除名の多くは預かり金を着服した事案だ。
    不正に手を染めるほど苦境に陥る弁護士が増えた背景には、弁護士が増えたことによる競争激化や、仕事の減少といった複合的要因が潜んでいる。
    日弁連の高中正彦副会長(63)は「社会のせいにせず、弁護士自らがエリート意識を捨てることが不正撲滅につながる」と訴える。


    ■「除名」は弁護士生命の終わり

    弁護士の懲戒は、弁護士の業務や品行を不服とした依頼者らがその弁護士の所属弁護士会に請求し、各弁護士会が調査して決める。
    26年の処分の内訳は「除名」が6件、次に重い「退会命令」が3件だった。除名された弁護士は弁護士資格を3年間失う。
    ただ3年を経ても、弁護士として働くにはいずれかの弁護士会に所属する必要があり、そのためには弁護士会が行う審査にパスしなければならない。
    「除名後の審査は厳しい。除名になった場合、再び弁護士として働くのは実際上はほぼ不可能」(日弁連)という。

    26年の除名事例は、男性弁護士(70)が預かり金1千万円超を着服(長野)▽男性弁護士(56)が同1億5千万を着服(第二東京)
    男性弁護士(78)が同800万円を着服(広島)▽男性弁護士(58)が公文書を偽造(広島)-などだった(年齢は当時、カッコ内は所属弁護士会)。

    近年は弁護士による預かり金の着服事案が続出している。
    3月3日にも東京地検特捜部が、現金1200万円超を着服したとして、業務上横領容疑で横浜市の元弁護士(52)=昨年2月除名=を逮捕した。
    >>2へ続く)

    ソース:http://www.sankei.com/premium/news/150319/prm1503190003-n1.html

    【【社会】「交通事故減少」「若者貧乏化」が弁護士を干上がらせる? 弁護士懲戒「過去最悪」の背景】の続きを読む

    fb_y_1500px



    1: かばほ~るφ ★ 2015/03/19(木) 16:45:16.28 ID:???*.net
    米ヤフー、中国から完全撤退=研究開発拠点を閉鎖-米紙

    【シリコンバレー時事】米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は18日、
    米インターネットサービス大手ヤフーが中国から完全撤退すると報じた。

    ヤフーは2013年、提携先の中国電子商取引最大手、阿里巴巴(アリババ)集団との合意により、
    中国での検索などのサービスを停止。今回、中国で唯一の拠点だった北京の研究開発拠点を閉鎖する。
    これに伴い、200~300人に解雇を通告したという。(2015/03/19-12:31)

    時事ドットコム
    http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2015031900455

    【【国際】ヤフーが中国から完全撤退、研究開発拠点を閉鎖 米紙が報じる】の続きを読む

    bd66a34ba26967e44656d48a6b143cef


    1: coffeemilk ★@\(^o^)/ 2015/03/17(火) 19:57:49.20 ID:???*.net
    みなさまの受信料が、モミさまの遊びガネに消えていた──。失言と失態が続くNHKの籾井勝人会長(72)に決定的なスキャンダルだ。

    今年の正月、プライベートでゴルフの初打ちに出かけた際、わざわざNHKの公用ハイヤーを使い、往復料金を受信料で負担させていた。さすがに安倍官邸も公私混同の“厚顔会長”をかばい切れず、後任探しに動き出した。

     籾井会長の受信料の私物化は2月下旬、NHK関係者の内部通報で発覚した。現在、経営委員3人で構成する監査委員会が籾井会長らに事情を聴いているという。

     籾井会長は監査委に「あとで代金を払うつもりだった」と弁明。すでにNHKに代金を払ったとはいえ時期は監査委が調査を始めた後だ。
    安倍政権で相次ぐ補助金受給企業からの献金じゃあるまいし、カネを返せば済むと思ったら大間違いだ。

     発売中の「週刊現代」で、この疑惑を詳細にリポートしたジャーナリストの森功氏が言う。

    「NHKではハイヤー代など外部発注の支払いは翌月払い。正月の使用料なら2月払いです。
    私の取材だと、内部通報者はNHKが籾井会長の私用料金をハイヤー会社に払ったのを確認してから告発に踏み切っています。料金は税込みで4万9585円。
    籾井会長は“あとで払う”つもりなら、なぜ1カ月以上も放置したのか。なにより、遊びのゴルフなら、個人でハイヤーを頼んでその場で支払えばいい。内部告発がなければ、払う気などなかったという疑念は拭えません」

     恐らく籾井会長にも後ろめたさがあったのだろう。不正がバレないように“小細工”を弄した疑いがある。
    プレー当日、東京・小金井市の名門ゴルフ場「小金井カントリー倶楽部」を往復する際、
    普段は「白のレクサス」のハイヤーに乗っているのに、「わざわざ別の車種を用意させた」(関係者)というのだ。「あとで払う気だった」なんて、子供じみた言い分は通用しない。

    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/158113

    【【政治】受信料私物化でNHK籾井会長ついに更迭へ】の続きを読む

    wu2015030701_50




    1: Ψ 2015/03/13(金) 00:07:50.10 ID:RdwsJ9Cy0.net
    http://www.buzznews.jp/?p=1444530

    川崎の中1事件で逮捕された18歳少年の自宅に書かれた落書きの内容が明らかになっています。

    18歳少年の自宅にはこれまでに「塀」と「自動車」に落書きされたことが報じられており、塀には「フィリピンにかえりたい」と書かれていたことがわかっていますが、
    自動車に書かれたという落書きについては「別の国名」という形で伝えられていました。これは3月6日の東スポの記事。

    壁にはAの母親の出身国を指して「○○(国名)に帰りたい」と赤いスプレーで落書きされ、父親が仕事で使っていたワゴン車には別の国名が落書きされた。

    3月12日発売の週刊文春が、18歳少年の父親に取材して伏せられていた国名が明らかになっています。

    「車のこの部分には『KOREA』って落書きされてたんだ。うちの婆さん(Aの祖母)が韓国人だからね。赤いペンキで書かれたから消してきたんだ。家の
    ブロックにも『フィリピンにかえりたい』って書かれるし。

    ただし、疑問も残ります。3月5日のYahoo!ニュースには、スポーツ報知の記事としてこう書かれていたからです。

    落書きされたのは、少年の父親が出勤などに使用しているもの。車のフロントガラスの下に大きく4文字が書かれていた。

    「4文字」が間違いであったのか、それともクルマには2回落書きされていたのかは今のところ不明です。

    3月10日には日刊サイゾーが18歳少年の知人高校生の言葉として、本人がこんな発言をしていたとする記事を掲載しネットで話題になっていました。

    未成年は捕まっても犯罪者にならない
    反省したフリ、俺はチョー得意

    サイゾーのこの記事には18歳少年の両親による記者への対応もひどかったとして、父親は記者に対し

    「『なんで俺が話をしなきゃいけないんだよ!』と大声で逆ギレされた」

    と語ったということですが、18歳少年の家族へのバッシングはどこまで続くのでしょうか。週刊文春にはこう書かれています。

    加害者家族へのこうしたヘイトスピーチ的な行為は決して許されるものではないが、父親から謝罪の言葉は聞かれなかった。

    【【川崎中1殺害】18歳少年の自宅に落書きされたフィリピン以外の「もうひとつの国名」が明らかに『KOREA』】の続きを読む

    map_base




    1: モチモチの木φ ★ 2015/03/16(月) 20:31:53.49 ID:???
    ■米軍基地「不当拘束」動画がユーチューブに流出 辺野古反対派が境界線越えて「挑発」?

    米軍キャンプ・シュワブゲート前で起きた、辺野古沖の基地建設反対派リーダーの「拘束騒動」が、新たな展開を迎えている。
    米軍基地の内側にある監視カメラから撮影された動画が流出し、ユーチューブ上で公開されているのだ。

    動画では、反対派リーダーや反対活動を取材している記者が、基地と国道の境界線を越えている様子がはっきりと分かる。
    拘束は「狙い撃ち」「不当」だという批判が相次ぐ中、動画を投稿した人は
    「不当かどうかは動画を見て頂いた皆さんが判断してください」などと主張している。


    ■県紙2紙、「不当拘束」「不当な狙い撃ち」と批判

    騒動が起こったのは2015年2月22日朝。抗議活動のリーダー的存在の山城博治・沖縄平和運動センター議長と
    男性1人の計2人が米軍の日本人警備員に拘束され、後ろ手に手錠をかけられて施設内に連行された。
    米軍から2人の身柄を引き渡された沖縄県警は、2人を米軍関連の事案に適用される刑事特別法(刑特法)違反の容疑で逮捕、送検。
    2人は翌2月23日に釈放された。刑特法は正当な理由がないのに米軍基地に入ることを禁じており、
    2人が国道と米軍基地の境界にあたる黄色い線を踏み越えたことが刑特法違反にあたると判断されたようだ。

    県紙2紙は、この拘束劇を「不当拘束」「不当な狙い撃ち」などと社説で非難。
    拘束された山城氏の行動についても、山城氏は抗議活動をしている人に対して黄色い線の後ろに下がるように呼びかけていたと指摘。

    拘束時の状況について
    「目撃者によると、山城さんがラインの内側、つまり基地内に入っていたのは、距離にしてせいぜい『1メートル弱ぐらい』である」(沖縄タイムス)
    「ゲートの詰め所よりも国道側に近い場所の地面に引かれた基地内の境界線を示す黄色い線に立っていただけだ」(琉球新報)
    と説明していた。
    沖縄タイムスによると、山城氏は釈放時に「黄色のラインは越えていない」として、拘束の不当性を主張していた。
    >>2へ続く)

    ソース:http://www.j-cast.com/2015/03/16230484.html?p=all
    動画:https://www.youtube.com/watch?v=WjJaw1SACnw


    【【社会】米軍基地「不当拘束」動画がユーチューブに流出 辺野古反対派が境界線越えて「挑発」 沖縄県紙2紙の報道覆る(動画有り)】の続きを読む


    kRObFFOfz5XduoX_12675
    1: モチモチの木φ ★ 2015/03/16(月) 20:30:45.46 ID:???
    ■舛添知事「海外出張費」昨年は総額1億5千万円 1泊「15万8000円」条例“上限”超過も…「五輪成功のため外交当然」

    東京都は16日、舛添要一知事が主に都市外交のため、昨年1年間に海外出張した経費総額を公表した。
    ロンドンやソウルなど計6回分で、約1億5618万円だった。
    ホテルの宿泊料は最高1泊15万8000円に及び、いずれも条例で定められた上限額を超えた。

    まとめによると、最も高額だったのは、五輪施設などを視察したロンドン、ベルリン出張(5泊7日、参加者20人)で約6976万円。
    次いで冬季五輪の閉会式に出席した昨年2月のロシア・ソチ訪問(2泊5日、参加者8人)の約3149万円だった。

    また、アジア大都市ネットワーク21(アジネット)の総会に出席したロシア・トムスク訪問(4泊6日)は参加者12人で約2364万円。
    韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領らと面会した昨年7月のソウル訪問(2泊3日、参加者11人)は約1007万円だった。

    都関係者によると、ロンドンとソチ訪問が高額に及んだ理由は、宿泊事情に伴うところが大きい。

    ソチ訪問時は五輪の繁忙期とあり、舛添知事が2泊したリゾートホテル「ソチスパ」の宿泊料は1泊あたり15万1800円。

    地価が高く、高額の宿泊料で知られるロンドンで、舛添知事は「ドーチェスターホテル」のジュニアスイートに計3泊したが、
    宿泊料は1泊15万8000円だった。関係者は「とくにソチ訪問は宿泊施設自体が少なく、担当者はホテルの確保に苦労したと聞く」と話す。

    知事の海外出張に伴う宿泊費の上限は、条例で地域ごとに定められ、最高でも1泊4万200円と決まっているが、
    都によると、昨年の6回の出張で宿泊したホテルはいずれも超過。
    「セキュリティー確保のため」「来客があった場合に備え、礼を失しない程度の格式があるべきだ」などの理由を付けて、
    都人事委員会に諮り、その都度、超過の承認を得てきたという。

    都は来年度当初予算案に知事5回分の海外出張費として2億4400万円を計上。
    舛添知事は「2020年東京五輪の成功を得るために外交をやるのは当然のこと」と話している。


    ソース:http://www.sankei.com/politics/news/150316/plt1503160019-n1.html

    【【政治】舛添知事「海外出張費」昨年は総額1億5千万円 1泊「15万8000円」 条例「上限」超過も「五輪成功のため外交当然」と開き直り】の続きを読む

    20130422072449606

    1: 擬古牛φ ★ 2015/03/15(日) 14:47:28.46 ID:???
    ★米在住の日本人女性 米セイコーグループ会社提訴(03/14 15:02)

     時計メーカー「セイコー」のアメリカのグループ会社で働く日本人の女性が人種を理由に不当な扱いを受けたなどとして、
    会社らを相手に約97億円の支払いを求め提訴しました。

     訴えを起こしたのはアメリカに20年以上住む日本国籍の女性、薫・パーカーさんです。
    原告の代理人によりますと、パーカーさんはセイコーのグループ会社
    「セイコー・コーポレーション・オブ・アメリカ」に去年6月に入社し、ニューヨークの店舗で販売を担当していました。
    訴状などによりますと、去年11月、経営者の親族の女性が来店するにあたり、
    副社長から「彼女は気難しく、日本人のパーカーさんが働いているのを見たら、いじめの標的になる」として、
    当日休むよう促されたということです。

    パーカーさんは人種・性別を理由に差別をしてはならないと定めた州や市の「人権法」違反にあたるなどとして、
    会社や副社長、経営者の親族らを相手に約97億円の支払いを求めています。

    会社側は「我々が認識している事実とは食い違いがある。
    我々は多様性を守るために全力を尽くしていて、そのための反差別規則を定めている」と反論しています。

    テレ朝NEWS http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000046341.html

    ▽関連リンク
    ● セイコーウオッチ株式会社 企業倫理指針
    http://www.seiko-watch.co.jp/corporate/info/ethics.php
    ・ セイコーウオッチ株式会社 海外の事業拠点(海外の子会社・駐在事務所)
    http://www.seiko-watch.co.jp/corporate/profile/international.php

    【【USA】 「 人種を理由に不当な扱いを受けた」と日本人女性 97億円支払いを求め時計メーカー「セイコー」の米グループ会社を提訴】の続きを読む

    09


    1: Mogtan ★@\(^o^)/ 2015/03/10(火) 23:53:04.73 ID:???.net
    掲載日:2015年3月10日
    http://nationalgeographic.jp/nng/article/20150309/438433/

    連星の一方が超新星爆発を起こした際、もう一方が高速で弾き飛ばされる様子(CG)。
    (NASA, ESA, and P. Ruiz Lapuente (University of Barcelona); Cut and colored by S. Geier)

    The Galaxy's Fastest Star US 708 - YouTube
    https://www.youtube.com/watch?v=4X3Tao1PgyU



     ある星がいま時速420万キロという超高速度で天の川銀河を脱出しようとしている。3月5日、科学誌「サイエンス」に
    発表された最新の研究成果によると、これまで見つかった星の中では最高の移動速度だという。

     超高速度星はこれまでにも発見されているが、その多くは天の川銀河の中心にあるブラックホールの巨大な重力に
    弾かれるように、銀河の外に向かって投げ飛ばされたとされる。一方、今回観測対象となった星「US 708」はそうではない
    ようだ。高速軌道に乗ったきっかけは、星の爆発の一種である「Ia(いちエー)型超新星」だという。単に「超新星爆発」
    とも呼ばれ、強さ、明るさともに宇宙で最大級のエネルギーのさく裂だ。Ia型超新星爆発が起こる理由はまだはっきり
    しないが、超高速で疾走中のUS 708が重要なヒントを与えてくれるかもしれない。

    |異例の軌道

     超新星が宇宙のはるか遠くからでも観測できるほど激しい爆発になるのはなぜか、多くの天文学者が解明を目指して
    いる。専門家の間では、この現象を白色矮星の爆発とみる考えが有力だ。年老いた星が膨張して赤色巨星になり(太陽も
    約50億年後にはそうなると予想される)、外層を失うと白色矮星が残る。

     この白色矮星に、対をなす伴星からの物質が大量に降り注ぎ、その量が限界に達すると熱核爆発を起こすというのが1つの
    仮説だ。また、2つの白色矮星が衝突してIa型超新星爆発が起こるとも言われる。そして2013年には、ある発見により第3の
    可能性が示された。ヘリウムを大量に有する高温準矮星のすぐ近くを公転する白色矮星が見つかったのだ。白色矮星に
    ヘリウムが降り注げば、熱核爆発は容易に起こり得る。

     ヨーロッパ南天天文台(ESO)のステファン・ガイアー氏らのチームはそのような星をとらえようと、高性能を誇るハワイの
    ケック天文台を利用。高速で移動する高温準矮星US 708に照準を合わせた。その結果、移動速度が驚くほど速いことが判明。
    さらに軌道を計算すると、天の川銀河の中心にあるブラックホールから飛ばされてきた場合とは明らかに違う方向から
    来ていることが明らかになった。つまり、US 708はIa型超新星によって飛ばされた可能性が大きい。ガイアー氏はさらなる
    証拠として、「US 708は非常に速く自転していることから、かつてもう1つの星と対になり、近い距離で連星として軌道運動
    していたことを示しています」と指摘する。

    |ダークエネルギーの解明につながるか

     Ia型超新星は非常に明るいため、天文学では遠くの銀河までの距離を測ったり、それらの銀河が地球から遠ざかる速度を
    算出したりするのに使われている。1990年代末、この速度が変化していることが判明して専門家らは衝撃を受けた。宇宙の
    膨張速度は数10億年前よりいまのほうが速くなっており、「反重力」効果を持つ未解明の力「ダークエネルギー」の存在を
    示していたのだ。

     ダークエネルギーの正体を突き止めるには、宇宙の膨張がどう変化しているのか正確に知る必要がある。Ia型超新星に
    ついて、正確な発生原因やそれにより放出されるエネルギーの大きさを含めた完全な解明ができれば、研究に大きく貢献
    するだろう。

     今回得られた結果を元に、ガイアー氏ら研究者は天体望遠鏡での観測を再開している。これ以外の超高速度星や、
    今後爆発するかもしれない連星を探すのが目的だ。十分な例が見つかれば、激しい爆発が起こるプロセスを詳しく知る
    手掛かりになるかもしれない。

     そうなれば、天体物理学の最も厄介な問題の1つが、超高速の星の貢献により解き明かされることになるだろう。

    <参照>
    US 708: Hypervelocity Star Ejected by Supernova Breaks Galactic Speed Record | Astronomy | Sci-News.com
    http://www.sci-news.com/astronomy/science-us708-hypervelocity-star-supernova-galactic-speed-record-02571.html

    The fastest unbound star in our Galaxy ejected by a thermonuclear supernova
    http://www.sciencemag.org/content/347/6226/1126

    【【宇宙】時速420万キロ、宇宙最速の星を発見 ダークエネルギーの解明につながると期待】の続きを読む

    このページのトップヘ